Close
goodroom

ハンモックと公園と図書館と商店。

この三河島って所にある一軒家ね、近くに公園が2つあるんです。荒川自然公園と、荒川公園。

緑の生い茂る夏の香りを吸い込みながら同居人とお散歩して、近所のイタリアンで軽くランチして、図書館で借りた本を返してたらあっという間に夕方。

商店が並んでいるから、お肉と野菜を買って、夕飯は野菜炒めにしようかね。寝る前はハンモックで読書タイム。

…あ〜!いいな〜!同じ荒川区でありながら、こんなまったりおしゃれライフを楽しめそうなおうちがあるのか。

goodroom
ボックス感すごい外観!

小さな土のスペースで植栽楽しめそう。 荒川区は路地の街。家の前を植え込みや鉢で彩っている人たち、いっぱいいますよ。「あら素敵ねえ」なんて、知らない人同士盛り上がっていることもしばしば。

では、お邪魔します。

goodroom
玄関には自転車を置けるフックが!そうそう、荒川区に住むなら自転車あった方が断然良いです。電車を使うのもいいけど、自転車で走って路地を堪能しないと。
goodroom
窓、少なくない?日光命の私にとってはきついかも? と思ってたけど、お部屋は結構明るいですね。

ルームシェアとか、カップルとか、複数人で住むなら一階に間仕切り置いて半個室作っても良さそう。「LABRICO」みたいなDIYツール使えば案外サクッと間仕切り作れちゃいますからね。

でもこの広々とした感じも堪能したい…のびのびPCとかDIYとかできる作業空間作りたい。入居前に間取り会議を開かないと。

goodroom
床下収納、なんか好きなんです。実家っぽいよね。

いっつも思うんですけど、おしゃれ物件の写真ってインテリアのセンスが素敵だよなあ。床下収納の上の窓にあるシロクマとかさ、かわいい。

玄関脇にはウォークインクローゼットあります。

goodroom
こういう洗面所にしたいんですよ~!木材枠のミラーと簡易戸棚!スケルトン洗面ボウル!

でも、個人的に…収納が足りない!木材の色を合わせて収納棚を用意したいところ。

goodroom
トイレの仕切り、かわいいけど、見えてます。
goodroom
お風呂に窓あり!

さて2階へ行きましょう。

goodroom
階段にある窓から陽が。フォトジェニックです。
goodroom
キッチン、二人で簡単なものを作るくらいなら充分なスペースじゃないでしょうか。

三河島は江戸時代から野菜が有名。「三河島菜」ってやつです。でも今はもう地産していない...そんな歴史を偲びながら、野菜料理を攻めたいですね。

食器とかの収納戸棚は自分で用意しないと。この床の色に合うものを使いたいな。

goodroom
小さい頃、シーツの端をカーテンレールに引っ掛けて「ハンモック!」と言い張っていました。ハンモックっていくつになっても心揺さぶられる。ほしい。

ハンモックもランプも希望すればそのままにしてくれるそうです。ほしい。

2階はこのキッチンダイニングと、ハンモックの横に低いベッドを置いて寝室っていうプライベート空間にしてもいいかも。

goodroom
間取りはこんな感じなので、1階にベッドを置くのが定石なんだろうけど、プライベートは玄関から見えない感じにしたいな〜。
goodroom
2階にはベランダあるよ。狭いから、洗濯物干す量は限られそうです。この狭さ、なんか、筵引いて風鈴ぶらさげてちゃぶ台置いて、そうめん食べたくなるなあ。

ちなみに冒頭でお話した荒川自然公園にはアスレチックやほたる育成場、自転車練習場があって、私はここで自転車に乗れるようになりました。

お部屋と一緒に、まわりも楽しんでみてほしいなあ。

文・戸田江美

1991年生まれ。デザイナー。おばあちゃんの仕事を継いで荒川区のマンションの大家をしている。落語が好き。@530e

トダビューハイツ

大家女子の日記

春の荒川区まち歩き お祭りが好きです 住人さんと柄選び 私、エスポワール松風台のサイトを作りました 商店街と原っぱと猫の街 入居した落語家さんによるトダビューハイツ寄席! トダビューハイツのサイトをリニューアルしたよ 寄席が近くてよかったなあ 都電荒川線でズンドコ散歩 トダビューハイツでDIY 継いでから初の入居者さんが決まったの巻 ご近所でろくろ回し 新米大家、先輩大家さんを見学する 荒川区の朝は早い おばあちゃんの字が好き

地図を拡大(周辺の物件をさがす)
所在地 東京都荒川区 荒川3丁目20-4
賃料 128,000円(管理費なし)
面積 47.46㎡
最寄り駅 常磐線「三河島駅」徒歩6分、東京地下鉄千代田線「町屋駅」徒歩12分
取扱いgoodroom

時点の情報です。 正確な情報は所有者にご確認ください。

詳しい情報を見る goodroom