Close

ビリヤードにお花見にオーシャンビュー!遊びと癒しの瀟洒な別荘

高天井の開放感ある、 海を眺められるリビングは15帖。 木をふんだんに使った内装で いかにも別荘! これぞリゾート!

バブル期後半の1990年に建てられた4LDK。 この時期ならではの堅固なつくりに、 嫌味の無い上品さが素敵な建物なんです。
広い玄関ホールにスケルトンの階段。 「お、お、お金持ちの家だ~」と 思わずうっとり。 ん?奥に見えるのは…
ビリヤード台! バブル期に大ブームを巻き起こし、 今も根強い人気の室内スポーツ。 友だちとじっくりプレイすると 楽しいんですよね。 台の上のライトも趣味がいい。 夜はうす暗い部屋の中に ビリヤード台が明るく浮かんで とってもムーディなんだろうな。
21帖の広い洋室なので ソファにテーブル、間接照明も置いて 心ゆくまで遊べる 大人の遊び場空間にしたいものです。
1階には和室もありまして 続き間になっています。
窓の外はバルコニー…ではなく
バーベキューコンロがある 広ーいテラス。
わあ! 周りに桜が植えられているんですね。 おうちがある高台よりも 下に植えられているから、 バルコニーにいるみたいに 桜を見下ろせるんです。いいなー。
お花見バーベキューが おうちでできるなんて 素晴らしいじゃないですか!
ペットのワンちゃんと ここでたわむれるのも楽しそう。 夏はビニールプールをだして 水鉄砲大会とか。 いろんなことして、遊べるなあ。
さてさて、 まだまだお部屋はあるんです。 階段のかっこいい照明を見ながら 2階へ。
高天井のリビングで ひろびろゆったり。 品よく、木のぬくもりもあり 心ゆくまで癒されます。 気品があるのは、 モダンでセンスがいい照明のおかげかな。 しかも窓の外は、 山あいに海が見えるんです。
景色を眺めながら 家族とのんびりゆっくり過ごすのも 素敵だなあ。

あ、左にある、障子風の室内窓は 階段の吹き抜け部分に つながっています。 こういうところも、 さりげなくおしゃれです。

そうそう、こちら ロフトもあるんですよ。
窓もあって 秘密の天井裏のような ワクワクする空間。 子どもさんはかくれんぼすること 間違いないですね。
ちなみに、 はしごの横に垂れ下がっているロープは 大人が筋トレをしても 大丈夫なくらいの耐久性なので、 子どもとロープ登り対決とか できちゃいますよ。 「昔はしがみつくのが 精一杯だったのになぁ」 なんて、ロープを登るスピードで 子どもの成長を 感じられたりするかもです(笑)。
キッチンには 良い色合いの木製カウンターと 大容量の食器棚。 大きな出窓は お花やお気に入りのお皿を飾るのに ぴったり。
シンクとワークトップも大きくて お料理をたくさん作れますね。
2階にはもうひと部屋 和室があり、ここからも
バルコニーに出られます。 テラス同様、 バルコニーからの眺めも抜群で、 それは…
お風呂からの眺めも 抜群ということなのです! わかりますか? ここからも海が見えますよ。 夜景を見ながらのバスタイムとか、 うらやましすぎます…!
高台に建ち 白亜に紺色の屋根が美しい外観。 ふむふむ、 あの、2階の出っ張っている部分が お風呂ですね。 これは見晴らしがいいはずだ。
千葉県の太海駅から車で6分ほど、 鴨川シーワールドへは車で15分くらい。
これだけの設備にロケーション、 さぞやお高いのでは?と思いきや 意外にも手が届きそうなお値段。 遊びに癒しに目一杯楽しめる 瀟洒な別荘のオーナーになれたなら… いいなあ、いいなあ、 憧れるなあ(うっとり)。

文・葱山紫蘇子 劇団維新派→色々→介護業を経験。漫画と建物と書き出し小説が好きな4人の子を持つ大阪のシングルマザー。 @sisokoex

  • 募集中の物件
  • 物件ファンファンの会
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • UNKNOWN KYOTO