Close

自宅で馬を飼う。

それも本格的な厩舎で、
しかも何頭も。
出典: suumo.jp

あれ?牛ですかね?

そんな
ペット可物件云々のレベルじゃない
この牧場物件。
きっと
馬好きの人にはたまらない物件。
出典: suumo.jp

総面積700坪なので
住宅としては相当な広さですが、
牧場としては
このくらい必要なんでしょう
出典: suumo.jp

きっと。
出典: suumo.jp

この放牧地?が
建物の裏手側にあり
出典: suumo.jp

建物のおもて面はこちら。
出典: suumo.jp

牧場の厩舎っぽい建物が
見えますね。
それとハナレも。
出典: suumo.jp

厩舎と一体型の住居と
木造平屋のハナレの
合計二棟が建つ物件。

ちなみに物件の前面道路は
こののどかさで
出典: suumo.jp

現在改修中。

道路の横にはせせらぎが。
出典: suumo.jp

きっと
水も綺麗で美味しいのでしょう。

住宅内部は1973年築な感じを
存分に醸し出す懐かしさ。
出典: suumo.jp

ただ手入れが行き届いていますし
出典: suumo.jp

大事に使われていたようなので
念の為よく見てみないとですが
割と改修費用はかさまないかも。
出典: suumo.jp

厩舎周りも綺麗に片付いていて
出典: suumo.jp

整理整頓が行き届き
出典: suumo.jp

気持ちいいくらい。

冬の作業中に
暖をとるためだったりで
薪ストーブも嬉しいですねー。
出典: suumo.jp


水回りに目を移すと、
キッチンは現行のままでいけるでしょう。
出典: suumo.jp

一方で、お風呂はちょっと
出典: suumo.jp

そろそろ折を見て
かえる算段をしてっていいでしょう。


しかしこんな物件が
北海道とかの寒い地方でなく
九州は福岡市で出るというのが
いい意味で裏切られて良い。
(馬文化が根強い九州とはいえ。)

でまぁ
せっかくの田舎暮らしですし、
田んぼや畑と暮らすもいいですが、
牛や馬と暮らす生活も
命を預かる相当な大変さを覚悟して
楽しんでみてはいかがでしょうか?

一仕事終えて
放牧を眺めながらお茶をしたりね。
出典: suumo.jp

充実感高いだろうなぁって。


あ、ハナレもあるので、
動物と触れ合える宿とか出来たら
面白いかもしれませんね!


そんな感じのこの物件、
現地で見たら
予想以上に
テンションが上がると思います。

気になる人には
ぜひ見てもらいたい。
そしてうっかり移住しちゃって
そして自慢してほしい物件です!

この記事は に書かれました。リンク先が無い場合は、すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは取扱い不動産会社にお問い合わせください。

取扱い: suumo.jp
引越しお祝い
  • UNKNOWN KYOTO