Close
出典: www.ccr702.com

開拓者の後継に名乗りをあげる

川に面した約500坪の敷地。
出典: www.ccr702.com

この川、
京都と滋賀県を流れる淀川水系の
安曇川という一級河川。
出典: www.ccr702.com

その川沿いというだけで、
水辺好きには価値が高い。

そう、私も水辺好き。
海っぺりも、川っぺりも、
湖っぺり?も好き。

揺らめく水面、
しげる山木に日おおとす太陽。
外で淹れるコーヒーと、
バナナを挟んだホットサンド。

最高の部類でしょう。
出典: www.ccr702.com

ここは滋賀県高島市朽木。
琵琶湖の西岸。
そう、あの朽木。
(歴史好きの人だけ「あぁ!」ってなるところ)
京都市内からも車で40分とか小一時間とか。

その朽木を流れる安曇川沿いの500坪。
そこに建つ家が一つとログハウス二棟。
出典: www.ccr702.com

ちょっとほんと不思議な取り合わせ。

実は現オーナーさんが
DIY好きならぬ、
開拓好きのツワモノだったそうで
隣の杉林を購入→開拓を繰り返して
たどり着いたのが500坪の敷地…。
出典: www.ccr702.com

そこにログハウスを建て、
出典: www.ccr702.com

残しておいた柿や梅、山椒、
そのほか
季節を感じられる木々を楽しむ暮らしを
送って来られたようです。
出典: www.ccr702.com



ログハウスはこじんまりしたサイズ。
出典: www.ccr702.com

作りはしっかりとした作りでしょう。
出典: www.ccr702.com


一軒家の方はまま広め。
出典: www.ccr702.com

囲炉裏もあって
出典: www.ccr702.com

ワイワイと楽しむこともできそう。
出典: www.ccr702.com

洋室だけでなく
出典: www.ccr702.com

和室もある。
出典: www.ccr702.com


見晴らしはもちろん吉!
出典: www.ccr702.com

遮るものがほぼないですからね。
出典: www.ccr702.com


そして
広い敷地にもう一つ建つこちら
出典: www.ccr702.com

こちらは外用のトイレかなと。
出典: www.ccr702.com


あと、
外からの侵入に備える柵もあり。
出典: www.ccr702.com


さらにここ、
幸いにもほぼ平坦な土地で、
出典: www.ccr702.com

車の乗り入れも可能。
出典: www.ccr702.com


これだけ設備があるなら
オートキャンプ場の開業を
オススメしたくなります。

もちろん、
一家族で静かに暮らすのも
良いでしょうけれども、
せっかくならね。
そう思ってしまいます。


最近はエアビーのキャンプ場版もあったり
◼️ExCAMP
<https://excamp.jp/>
軽キャンパーも引き続き人気ですし、
アウトドア機運は高いまま。

500坪を広々貸すもよし、
分割して貸すもよしでしょう。

急な大雨なんかには
一軒家に避難することで
おおよそ対応できるでしょうし。

楽しそう!


そうこうしている間に
開拓精神も引き継ぎ、DIYも進めて、
ログハウスが何棟か追加されたり、
おしゃれグランピングに進化したりと
夢は膨らみます。
地図を拡大(周辺の物件をさがす)
所在地 滋賀県高島市朽木栃生755
売価 2980万円
面積 1827㎡
最寄り駅 湖西線 堅田駅バス45分乗車 朽木栃生バス停 徒歩4分

時点の情報です。すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは、取扱い不動産会社にお問い合わせください。 正確な情報は所有者にご確認ください。

詳しい情報を見る 出典: www.ccr702.com

  • UNKNOWN KYOTO
  • 大家の学校