Close

次に住むだろうもう一つの家

ライフスタイルにあわせて
徐々に家を住みかえて行くことも
随分と普通になって来たこの時代。

次にどんな家に住もうかと
ぼんやり考えて行くのも
本当に楽しいモノですよね。

例えばそう、
週末にゴロゴロしながら
物件ファンとかを読みながら。

都会的な洒落たセンスもいいですが、
私も歳を重ねたからか、
古民家的な物件に反応しがち。

しかも、
こういう感じに
今風な、でも今風すぎないリノベが施され
暮らし自体は現代風な中で暮らせるのが
何よりです。
出典: suumo.jp

水回りも現代的で、
でもバリバリと料理してた頃に比べれば
少しだけコンパクトなもので十分で
出典: suumo.jp

そんなキッチンがLDに面してて
出典: suumo.jp

ワンルーム的な使い方もいいですよね。

ちょっとお行儀悪く
この床に寝転がって、
出典: suumo.jp

この歴史が刻まれているだろう天井を
ぼんやりと見上げてくつろいでね。
出典: suumo.jp

それだけでも十分。
出典: suumo.jp

でもね、奥にはね、
出典: suumo.jp

小さいながらもお庭が。
出典: suumo.jp

今のデザインもいいですが、
もう少し手を入れても楽しめそう。

手を入れる余白を残す形で、
古さを土台に新しいをのせてる。
そんなイメージ。
出典: suumo.jp


そう、こじんまりした建物の中
古さと新しいが入り混じる
リノベ物件だからこそのこの魅力ね。
出典: suumo.jp

二階みたいなこの古さと
出典: suumo.jp

この使い勝手の良い水回りね。
出典: suumo.jp

ほんといいバランス。
出典: suumo.jp

出典: suumo.jp

しかしバランスといえば
この物件のお値段ですよ。

次はここにしたい!
ここにしよう!って
少し前のめりになれる
そんな物件。

しかも場所が金沢、
野町駅徒歩7分。

飲み歩き好きな人にはもってこい?
そして〆は ヤッホーで!

時点の情報です。すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは、取扱い不動産会社にお問い合わせください。

出典: suumo.jp

  • UNKNOWN KYOTO