Close
出典: www.met.cm

だいたい28000坪の森に家

表記のミスではありません。
約二万八千坪。

東京ドームの約2倍。
相当な広さです。

中心になる居住スペースは
ご覧の約3000坪。
出典: www.met.cm

もうそれだけで
通常より圧倒的な広さ。

この居住スペースを中心にして、
飛び地も含め合計で約二万八千坪。

敷地内の移動には
確かに軽トラが必須でしょう。
出典: www.met.cm


そして
これだけの広さと自然があれば
自給自足を
やっていく事が出来るでしょう。

農業 林業 畜産業 観光業、
さぁ何から始めましょう?
農機具小屋もありますし、
薪小屋も。
出典: www.met.cm

左上のはキノコ小屋。

それ以外にもプレハブ小屋や
鶏小屋に農機具小屋ももう一つ。
出典: www.met.cm

あれ?お家は?と思いますよね?

あります。
土地の広さに比べたら
圧倒的に小さめですが、
おそらく2LDK程という
石垣の上に建てられたこちら。
出典: www.met.cm

空き家になって約一年。

生活水は恐らく沢水で、
建物の横にはため池が。
出典: www.met.cm

魚影もありますね。


そんなこの
上級者向きな物件のある場所は
栃木県、日光市足尾町。


観光にもいい場所。
東京近郊からの集客も
そこそこ考えられる場所。

ご覧の通り
自給自足が出来るかどうか?
なんてものでなく、
軽いサバイバルになると
覚悟をしていた方が
いいかもしれません!
という物件。

特に初心者の方に取っては!

いやいや全然大丈夫!
って人も
もちろんおられるとは思います。

その辺りは
使い方次第だろうし、
準備次第、経験次第、夢次第。

さぁ何をしましょうか?
何から始めますか?

ちなみに
お値段は応相談という感じだそうです。

そういう感じの物件だそうですから、
まぁまずは今物件の情報出典元、
MET不動産さんと
夢を語り合うところからスタート!
ってのがオススメですね。


時点の情報です。すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは、取扱い不動産会社にお問い合わせください。

出典: www.met.cm

  • UNKNOWN KYOTO
  • 大家の学校