Close
出典: suumo.jp

減らす事で豊かになる

余計に持つことは色々と大変で、
それを減らしてみたら
思ったより豊かに幸せになるって
もう気付いてる人も多いですよね?

この物件は、
二階の一部屋を減らし、
そこを吹き抜けに減築、改築。
出典: suumo.jp

それにより、
この光降るリビングを手に入れたわけです。
出典: suumo.jp

減らしながらも、分けたり形を変える事や
使い方を変えて行く事ができる間取り。
出典: suumo.jp

使わない部屋を大事に守るより、
光や風の経路をこうして手に入れた方が、
幸せ度高そうで。
出典: suumo.jp

それは内観だけでなく、外観からも伺えます。
これきっと、外との繋がりを考えて
外塀も減らす方向で手を加えていますよね?
出典: suumo.jp

風も、光も、意識も抜ける。

やはり、減らすのは
今の時代、大いに有り。

間取り図でみた通り、
二階の子供部屋も2室に分けられる作りだし、
一階の玄関横フリールームも
使い道を変えられる感じがするのもいいですね。
出典: suumo.jp

リビングにくっついてるので、
ここを事務所的に使うのもいいし、
家族の趣味の部屋でも、
家族全員の勉強部屋仕事部屋でも。
ちょっと雰囲気違うかもだけど、
両親が暮らす部屋にも使えそう。

玄関にはまあまぁな大家族でも
対応可能そうな下駄箱が有りますし。
出典: suumo.jp

この下駄箱上の窓も、玄関が暗くならないよう
ちょっとした気遣いだけど嬉しい存在。

あ、よくみると、床が普通のフローリングと
ヘリンボーンで使い分けてるんですよね。
意識を変えるための仕掛けでしょう。

あと、長いキッチンに目を奪われがちな台所も
出典: suumo.jp

実は四口コンロの実力者だったり。
アンティークな雰囲気が漂っていたりと、
出典: suumo.jp

こけおどしではない感じが感じられます。

あと、非常に細かい事ですが、
シンクを数センチ下げてくれている事が、
とても嬉しい。
使いやすさが向上するし、
子供のお手伝いも容易になる。
使ってみるときっとありがたさがわかるはず。

そして洗面台などもとても雰囲気よく仕上げて
出典: suumo.jp

このウッディな雰囲気の中のタイル遣いもうまいなと。
それも爽やかさと清潔感のある色。センス良いですよね。

この雰囲気で一軒家を丸っとリノベしてくれるのとか
憧れじゃないでしょうか?

マンションばかりが注目されがちなリノベも、
これからはこうした形で出てくるのかな?と思います。

時点の情報です。すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは、取扱い不動産会社にお問い合わせください。

出典: suumo.jp

  • UNKNOWN KYOTO