Close
出典: www.realkamakuraestate.jp

本を愛する人から本を愛する人へ。

北鎌倉の森の中に佇む、
築年不詳の大きなお家。
いったいどなたが、
どんな風に住まわれていたのか。
出典: www.realkamakuraestate.jp

なぜか懐かしいこの玄関。
大学の先生に忘れ物の本を
届けに来たような…。
そんな想い出あったっけ…。
出典: www.realkamakuraestate.jp

きれいな造りだな。
広すぎてどこがどこなのやら
とても言い尽くせないけれど。
出典: www.realkamakuraestate.jp

先生はいつもこの家で、
夏はセミの声を聞きながら
汗びっしょりで研究されていた。
(ような気がする…)

ちょっと間取り図を見てみよう。
出典: www.realkamakuraestate.jp

……。
いや、見なかったことにしよう。

とにかくこの家は増築を重ねて、
とことん広くて、今は次の住い手を
求めているそうだ…。
出典: www.realkamakuraestate.jp

えっと…なんだ、この空間は。
そのまま半分埋まったような机。
こんな掘りごたつがあるのか?

暖まりたい。でも本を読みたい。
読みたいし、書きたい。
でもぬくぬくしたい。
なんて、あの先生らしいや。
出典: www.realkamakuraestate.jp

あっちも棚、棚、棚…。
どれだけあるんだろう?
ここを住み継ぐといっても、
先生と同じだけの物量と究学心で
埋め尽くせる人がいるだろうか。
出典: www.realkamakuraestate.jp

わたしはそうは思わないが、
でも、ひょっとしたら…。
世の中には予想のつかないほど
無類の本好きがいるものだから。

この家をなんとか改修してでも
森の中で本に囲まれて生きたい、
そんな人に届いたらいい。
出典: www.realkamakuraestate.jp

なにしろ、傷みの具合も、
増改築の詳細も、もう少し、
聞いてみなくてはいけない。
出典: www.realkamakuraestate.jp

北鎌倉で古家を探されている方、
自然と何万冊もの本を愛する方へ。

時点の情報です。すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは、取扱い不動産会社にお問い合わせください。

出典: www.realkamakuraestate.jp

  • UNKNOWN KYOTO
  • 大家の学校