Close
goodroom

窓は家具のひとつである。

窓の重要性を訴えるCM、ありましたよね。そのCMを思い出させてくれる特徴的な窓。
内装は自分の手でどうにかできても、流石に窓はどうにもならないわけで、普段はあまり意識しないけど重要なインテリアなのかもしれません。
goodroom

外の景色が絵画の代わり。
goodroom

キッチン側から。最上階の部屋だし、意外と視線が気にならないのかも。
goodroom

ベランダは普通サイズ。
goodroom

そのベランダから、街を眺めたところ。最上階ってこういうのがいいんだな。
どこかから夕飯のにおいがする。学校のチャイムが鳴る。そういうのを感じること。
goodroom

中に戻ってきて、壁でなんとなく隔たった、奥の洋室へ。
ドアがないと、キッチン側から洋室の気配がするでしょう。
goodroom

こちら側にも、きちんと窓があります。
goodroom

反対側には頼もしいサイズの収納。
goodroom

左側に秋冬もの、右側に春夏もの…なんていう感じで分けておくのも良さそう。
収納の中はコンクリ打ちっぱなし、見えないところにもこだわりを感じます。
goodroom

戻ってキッチンを見ましょう。
窓の形が個性的なところに目がいくけれど、外の景色を見ながら料理する、ってあまりないレアな経験なのでは。
goodroom

窓の向こうに広がる街の様子や目の前の木を眺めていると、ちょっと外国のよう。
向こうの黄色い家のおかげかな。
goodroom

コンロはフラットなIH3口コンロ。
白いシンクと合わさって、ちょっと近未来的な趣がある。
goodroom

リビングを出て、水回りを見てみよう。
トイレはシュッとしています。
ここもなんだか近未来的。余計な装飾がないからかな。
goodroom

こちらは脱衣所と洗面台。キッチンと同じく、窓が印象的。
外の緑が茂っていて、いい目隠しになってます。
goodroom

新築なのでどこもかしこも綺麗なんですが、やっぱり水回りはピカピカのほうがいい。
goodroom

浴室はガラス張り。こ、ここだけ高級ホテルみたい。
これがもし普通の壁だったらここまでわくわくしないと思うので、やっぱりガラス窓って偉大だな、と思うのです。
シャワーヘッドもこんなに格好良く見えないよ、きっと。
goodroom

外から見ると「デザイナーズだな!」という硬質な外見。
窓は中から見たほうが魅力的だなと気付かせてもらいました。
「窓は家具」って考え方からしたら当たり前のことなのかもしれないけど…。
地図を拡大(周辺の物件をさがす)
所在地 東京都世田谷区 代田3-10-3
賃料 152,000円(管理費 5,000円)
面積 43.05㎡
最寄り駅 小田急電鉄小田原線「梅ヶ丘駅」徒歩8分、小田急電鉄小田原線「世田谷代田駅」徒歩11分、東急世田谷線「若林駅」徒歩11分
取扱いgoodroom

時点の情報です。 正確な情報は所有者にご確認ください。

詳しい情報を見る goodroom

  • UNKNOWN KYOTO
  • 大家の学校