Close
出典: www.realkyotoestate.jp

2つのキッチンと、2つのトイレ&シャワー。使い方は無限大!?

最初、掲載元の京都R不動産さんのタイトルをみて、シェアハウスか何かかな?と思ったんですが、いやはや、そんな生温いものではないようです。
日々たくさんの物件をみていますが、こんなに妄想力を掻き立てられる物件はなかなかお目にかかれないかと...!

出典: www.realkyotoestate.jp


おわかりになりますか?
そう、キッチンもトイレもシャワールームも、線対称に2つ。
ちなみに玄関も2つ。

本来壁をつくるか収納をつくるかで区切られちゃいそうな階段上の部分が、なぜかあいたまま。
で、2部屋を行ったり来たりできるとのこと。

出典: www.realkyotoestate.jp


チラッと奥に職人さんらしき方が見えるのが隣のお部屋ってことかな?腰高くらいの段差になっているよう。

なるほど、だから相部屋なのか...!と納得した瞬間、次に疑問に思うのは、2部屋それぞれでの募集じゃないの?と。

どうやら、かなり前衛的な大家さんのようで、別々に貸し出そうと工事を進めていたにもかかわらず、中央の壁がない方が面白い!と盛り上がってあえてなくしたとのこと。

いやー、良いですね、そのノリと決断!!
海外生活が長かったようで、日本人的な常識は簡単に打ち破ってくれました。
旦那様もアーティストということでさらに納得。

で、それぞれの玄関から、それぞれのお部屋をみるとこんな感じ。

出典: www.realkyotoestate.jp


天井をぬいているので開放感がありそうです!

出典: www.realkyotoestate.jp


コンパクトながらキッチンもしっかりついてるし、

出典: www.realkyotoestate.jp


無駄のないワンルームなので数字よりも広く感じそう。

出典: www.realkyotoestate.jp


設備も新しく入れ替えているのでピカピカでキレイ。
リノベーションしたては良いですね〜。

一部屋はアトリエや事務所、もう一部屋は住居といった使い方や、兄弟、友人とのルームシェアもありだろうし、贅沢に、住居とゲストルーム的な用途としても良さそう。

壁を作らなかっただけでこんなワクワクした空間になるなんて驚きです...!大家さんに脱帽。勉強になりました。

出典: www.realkyotoestate.jp


玄関部分はよく言えばなかなか味のある古いままの状態。

実はこの物件、もうふたつワクワクするポイントがありまして...

出典: www.realkyotoestate.jp


右側の入口が、先ほどの玄関部分。
そして左手の半分シャッターが空いたスペースがこちら。

出典: www.realkyotoestate.jp


新しく利用方法を考えてるところとのこと!
前衛的な大家さんだからこそ、素敵な空間になること間違いなしです。

もうひとつはというと、こちらの物件の隣の路地を進むと広がる工場跡地!

出典: www.realkyotoestate.jp


こんな空間が奥にあるなんて...驚きを隠せません。

この工場跡地、今後イベントなどで活用していくそう。

DIYもペットも可という好条件なうえに、お部屋の内部だけでなくゆるやかなコミュニティとしても魅力的なこちらの物件。
この環境を楽しんで利用いただける方にぜひ使っていただきたいところ。

そのあなたの妄想、現実にしちゃいましょ!


地図を拡大(周辺の物件をさがす)
所在地 京都市中京区壬生松原町
賃料 10万円
面積 51㎡
最寄り駅 JR山陰本線「丹波口」駅 徒歩7分/阪急電鉄京都線「四条大宮」駅 徒歩13分

時点の情報です。すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは、取扱い不動産会社にお問い合わせください。 正確な情報は所有者にご確認ください。

詳しい情報を見る 出典: www.realkyotoestate.jp

  • UNKNOWN KYOTO