出典: www.realkyotoestate.jp

廃墟と呼ばれたビルに住んでみたい? いま、岡崎ならできるんです。それも今風にリノベされたお部屋で。


みなさん!しびれるのがきました!!(興奮)
出典: www.realkyotoestate.jp


内装写真を見て、おおかっこいい!と思い、場所を見ると岡崎。
岡崎のヴィンテージマンションといえばもしや……? と思って住所を調べてみると、やっぱり!
このビル「メタボ岡崎」と言うんですけど、岡崎の目立つところにありますし、密かにファンだった人いるのではないでしょうか?
かく言う私も、その一人!
まさかあのメタボ岡崎のリノベがお目にかかれるなんて……!

出典: www.realkyotoestate.jp


コンクリートむき出しの、荒々しい壁がかっこいい。
ここを生かしてくれてよかった!ありがとう!

出典: www.realkyotoestate.jp


さらにさらに、この部屋からの眺めがすごいんです。

出典: www.realkyotoestate.jp


ジャーン!
京都でこの眺望はかなり珍しいのではないでしょうか?
まわりに高い建物がなくて、びっくりするくらい抜けている。
くぅー!たまらない!

出典: www.realkyotoestate.jp


一方で寝室部分は落ち着いた感じに。
建具で閉じられるようになっています。
部屋の配置がちょっとわかりにくくなってきたところで、
間取りを見ましょう。

出典: www.realkyotoestate.jp


リビングに加えて、洋室があるようですね!
落ち着きたいときにはきちんと切り替えられるスタイル。
そしてLDKの床はモルタル仕上げとのこと。
すごいね。ちょっとしたDIYはもちろん、塗装や創作活動などで多少汚れても気にならない。

出典: www.realkyotoestate.jp


トイレ、新しそうですね!
お風呂の写真はないけどこれなら期待できそうだ。
他の部分は古くて味があるくらいのがいいけど、
水回りだけはきれいで新しいものを使いたいよね。

出典: www.realkyotoestate.jp


最後に場所的な魅力を少し。
京都で人気の岡崎ですが、京都会館がロームシアターに生まれ変わってから、より一層活気が出ましたよね!
以前は美術館や動物園に遊びに来たとしても、ちょっと休憩できるようなところがなかったんです。
今ではロームシアター前のオープンテラスに行くと、いつでも人でいっぱい。平安神宮前の広場ではマルシェなんてやるようになりました。
「訪れる人」のためにあったエリアが、「住む人」のためにも開かれる。なんて素敵なんだろう。

出典: www.realkyotoestate.jp


これこれ。この外観。
無骨な感じにとてつもなく惹かれるけど、さすがに昔のままの部屋はちょっと…って諦めていた方、いますよね。
キレッキレのヴィンテージマンションが、リノベで現代に蘇るなんて。ロマンを感じずにはいられません。
地下のジャズバーも素敵なので、是非行ってみてください!

ちなみに、今日紹介したのは8階なのですが、
4部屋同時募集とのことなので、気になる方は京都R不動産までお問い合わせを!
「さがす物件ファン」で周辺の物件をさがせます
所在地 京都市左京区聖護院山王町18
賃料 8万5,000円(共益費5,000円)
面積 32.15㎡
最寄り駅 京阪電鉄鴨東線「神宮丸太町」駅 徒歩10分

時点の情報です。 正確な情報は所有者にご確認ください。

詳しい物件情報を見る 出典: www.realkyotoestate.jp