Close
出典: www.realtokyoestate.co.jp

きっとあなたの本当の自由力が問われます!

自由って一体何だい?!そんな呼びかけが聞こえてきそうな物件。
基本、躯体部分以外の改装が自由の物件で、
先住者の方が随分自由な改装を楽しんで、今!というコトです。


ということで、もし住む事になったならば、
オーナーに事前に改修内容を伝えて承認が得られたら
原状回復の義務なしでその内容に改装してかまいません。

され、その改装がどの位できるのか?
いうてもほとんど何も許可出ないんでしょ?とか
不安な方には情報出典元の東京R不動産さんに掲載れていた
以下のコメントを送りたいと思います。

「躯体や隣接区画に影響があるような改修内容は不可ですが、それがないことが確認できれば、基本的には承認される予定です。」

…すごい!
つづめて言えば、他に迷惑をかけさえしなければ
大体なんでも大丈夫!というコトですよね?!

というかもう既にそのレベルで改装がされてますものね。
出典: www.realtokyoestate.co.jp

謎な改装がほんとに自由に施されています。

トップ画像のこの小上りも、元々ただの和室だったようですよ。
…というか、これ舞台にしてたでしょ?きっと。

出典: www.realtokyoestate.co.jp

できるだけ仕切りが取っ払われているのも
お客さんを入れ易くする為?!

奥の小上り奥の押入だったところが、
謎のバーカウンターのようになってるのも、
舞台裏だったのじゃないでしょうかね?!

出典: www.realtokyoestate.co.jp

四畳半の畳の真ん中が板間になってるのは、
もともとここが6畳間で小上りの四畳半にした時に
半間の畳がなくて、しかたなく作ったんでしょう。

落語ですかねー。

気になりますが、まぁ過度な詮索は下品なコト。
大事なのはこれをこれからどう楽しむか!です。

あ、でも一応言っておくと、
改装自由なのと、使い方が自由ってのは一緒ではないですからね。
住居のみと言われて借りたら住居のみの使い方をしましょう。

入る前に何に使うかちゃんと言うように!コレ大事!


はい、というコトで話を戻しましょう。
いろいろ面白くカオスなコトになっているお部屋ですが
洋室にはかわいいクッションフロアが敷かれていますねー。
出典: www.realtokyoestate.co.jp

それがまたカオス感を助長してるとも言えます。

ダイニングキッチンもクッションフロア張りです。
出典: www.realtokyoestate.co.jp

しかし元々ちょっと不思議な間取りですよねここ。
この長いダイニングとか。
キッチン自体はまだ行けると思います。
出典: www.realtokyoestate.co.jp

かわいくデコレーションも出来そう。
洗面台は軽くデコレーションされてますね。
出典: www.realtokyoestate.co.jp

そうそう、化粧板を貼る手法でキッチンもかわいくなるはず。

トイレはお好みで壁紙を張り替えるのと、
棚を造作するのが良いでしょうかね?!
出典: www.realtokyoestate.co.jp

お風呂はバランス釜!
出典: www.realtokyoestate.co.jp

うーん、住めるけど、無理な人は無理だと思うので、
モノさえ安く揃えられたらいっそお気に入りな感じに修繕する計画を
大家さんに出してみるのも手かもです。
思ったより安くつく場合もありますからね!

抜けの有るこの景色、そして自由に出来る物件。
出典: www.realtokyoestate.co.jp

やりがいはもの凄くあると思います!

この現状の自由に掛け合わせるように自由な発想を発露させるのか、
それとも、
現状を全く塗り替える自由な発想で自分素敵ライフを手に入れるか?!

いやー、家賃も立地も状況も含め、
もろもろ面白い良い感じなだけに…
楽しめそうですね!
地図を拡大(周辺の物件をさがす)
所在地 横浜市保土ヶ谷区天王町
賃料 8万5000円
面積 70.23㎡
最寄り駅 相鉄線 天王町駅 徒歩7分

時点の情報です。すでに募集が終了している可能性があります。詳しくは、取扱い不動産会社にお問い合わせください。 正確な情報は所有者にご確認ください。

詳しい情報を見る 出典: www.realtokyoestate.co.jp

  • UNKNOWN KYOTO
  • 大家の学校