Close

好きなものたっぷり、大容量の収納へ。身軽に暮らせる北欧風メゾネットマンション(千葉県松戸市111㎡の売買物件)

収納はあればあるだけいい、 というのが個人的な気持ちでして。 自分のもの、家族のもの。 収納場所に困らずに暮らせたら、 それはそれは自由で 軽やかな気持ちになれると思うのです。

今回ご紹介するのは、 メゾネットタイプのマンション。 下の階には、洋室がひとつ。 上の階には玄関があって、 リビングとキッチン、 さらには洋室と和室もひとつずつ。

なによりですね、収納たっぷりで! 押し入れあり、クローゼットあり、 ウォークインクローゼットもありますよ。 さらに階段下収納に、シュークローク。 キッチン横が勝手口になっていて、 そこにも収納があるそうです。 おまけにトランクルームまで! ありがたや、ありがたや。

順番に、2階の玄関からお見せしますね。 幅に多少の余裕があるので、 ベビーカーを置きっぱなしにしても 不便はなさそうです。 背の高い鏡も付いているので、 お出かけ前の身だしなみにどうぞ。
シュークロークは、靴に傘に お掃除グッズになんでもござれ! パタンと扉を閉めてしまえば、 すっきり空間の完成です。
こっくりとした色合いの フローリングが味わい深い リビングダイニング。 北欧にあるおうちをイメージしたそう。
ほら、よく見ると塗り壁なんです。 落ち着いたニュアンスが素敵ですね。 リビングのほか、階段やキッチン、 和室の壁も塗り壁なんですって。
15.8帖あるので、ソファや ローテーブルを置いても ゆったりと過ごせそうですね。
南向きなのも魅力です。 日中にカーテンを開けたら 明るい雰囲気になるんだろうな。
あっ、室内窓と傘付きランプの 組み合わせ、大好き。 木の扉の向こうには 6帖の和室があります。 特にお子さまがいるご家庭だと、 リビング横に和室があるのは たまらなく魅力的ではないかな。
お子さまが小さいうちは 和室を子ども部屋にできますものね。 いつの間にか増えているおもちゃは、 頼もしい腰高収納に活躍していただいて。 天板は作業台にもなりますよ。 片付け、整頓、作業に重宝しそう。
家族一人ひとりが 大事にしているものや思い出の品々。 ああ、どうしよう…という量でも ここにすっぽり片付けられる。
木枠の室内窓もかわいらしい。 光の通り道ができてうれしいな。
ちなみにはめ込みの窓ではなく、 ちゃんと開け閉めできますよ。 下の階には洋室があるので、 窓を開けて和室からおーいと 声をかけるシーンもありそうです。
さて、リビングに戻りまして。 ホワイトのロールカーテンの向こうには、 3.3帖のキッチンがあります。 さらにくるりと方向を変えまして……
スーッと視線が伸びた先、 正面にある木の扉の向こうには 7.9帖の洋室がありますよ。
おだやかなブラウンで統一された 家全体の雰囲気もいいですよね。
木のあたたかみを感じられる このナチュラルさにグッときます。 家具や雑貨も、あまり気取らない リラックスできるものを選びたいな。
ちなみにお部屋の下は駐車場なので、 多少の足音は気にしなくても 大丈夫だそうですよ。
そっか、それならお子さまが どんどこ階段を力強く降りても、 平和な気持ちでいられるでしょうか。 また、階段下は収納になっていて お子さまが隠れ家にして 遊んだりもできるんですって。
下の階にある洋室は15.1帖! リビングダイニングと ほぼ同じくらいの広さがあります。
ここらへんで、もう一度 間取り図をお見せしようかな。 ほら、1階はひと部屋だけ。 トイレも付いていることだし、 1階の洋室をワークルームや 趣味の部屋、寝室…。 何の部屋がいいかなあ、想像が広がる。
ホワイトの扉の先には ウォークインクローゼットが。 お部屋自体が広いので、 チェストやラックを置いても のびのびと暮らせるのではないかな。
あの窓枠、なんてかわいいんでしょ! よく見ると、ガラスの柄も微妙に違う。 もっとアップで、もっとアップで……
すてき、すてき! こんな細かいところに ときめきポイントが隠れていたなんて。
こうしたこだわりの一つひとつが 暮らしを豊かにしてくれるのだと思います。
物件があるのは千葉県松戸市。 「常盤平駅」から徒歩10分です。
マンションの前には保育園が、 その斜向かいには小学校が、 横には公園があるそうですよ。 子育て世代には助かる立地。
さらにさらに、駅からの帰り道には 大小4軒のスーパーがあり、 定食屋さんから洋菓子店、ベーカリーに お花屋さん、ファミレスもあるそう。 物件の近隣には大型薬局や24時間営業のジム、 美容室に八百屋さんがあるそうで。 おお、暮らしに役立つものばかり。
もっというとですね、 最寄り駅までの道は 日本の道100選に選ばれている 「常盤平さくら通り」。 春になると約3キロの桜のトンネルが 満開になり、「さくら祭り」が開催されて 露店がずらりと軒を並べるんですって。

いいな、きっと春が待ち遠しくなる。 お花見の帰りにお買い物しても 頼りがいのある収納に「これもお願いね」と 渡してしまえばいいですものね。

文・くまのなな 東京都在住のフリーライター。散歩中におうちの外観をつい見てしまう。主にツイッターにいます。 @kmn_nana

  • 募集中の物件
  • おまかせお部屋さがし
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

物件ファンを支えてくださってる皆様

  • 000うっちー
  • 011アマレット
  • 053Koji
  • 015ちー
  • 045カツオ
  • 002odmishien
  • 023ASA
  • 029KeyNo.029
  • 065chou
  • 066やまつま
  • 067Ayaka
  • 041しゅー
  • 056kee
  • 046伊藤商店
  • 044とみこ
  • 070GAJA
  • 071デューク内藤
  • 072ミヤコドリ
  • 073magさん
  • 074Umising
  • 075てんてこまい
  • 会員募集中!

物件ファンファンの会

ファンクラブ「物件ファンファンの会」では、物件ファンの活動をサポートしてくださる方を募集しています。

会員になってくださった方にはお名前記載と、会員証キーホルダーをお送りします。