Close

昭和のレトロアパートで、部屋と共に育ってゆく私。(東京都世田谷区18㎡の賃貸物件)

これはいいレトロ。好みですねえ。
築38年なのだそうです。
必要なところはきちんと
お手入れされている、老練なアパート。

角っこは煉瓦タイルでおめかし。
シブいおももちに、このポイントが
とてもチャーミングですよ!

そんなレトロかわいいアパートの、
1階と2階のお部屋が新しい住人さんを
待っているそうです。
しかも、しかもですよ?
リノベーションOK!
店舗利用OK!
しかも1年間フリーレント付き!
おぉ…い、いちねん…!
ちなみに、お部屋の半分以上を
居住することが条件でして、
それをクリアすれば店舗などとしても
活用が可能です。

ひとまず1階のお部屋から。
6帖のワンルームという
いかようにもなりそうな間取り。
水回りと居室がくっきりと
分かれているのも助かります。
さぁここから、わたし色に染まれ…!

経年による痛みや損傷があるので
修繕は必要ですが、どうです?
この、隠し切れない愛嬌!
優しいひだまりも落ち着く…。

1階は店舗によさそうです。
この物件をあつかう
マチモリ不動産さんの提案によると、
たとえば写真右側にチラリと映る
掃き出し窓の部分を工事して
店舗の出入り口にするとかですね。

キッチンも木製のものに入れ替えて、
カフェや雑貨店、はたまた
隠れ家的美容サロンやアトリエとかね。
個人的には焼き菓子専門店なんて
いいなぁ、と思い描いております…。

さて2階はというと…
あ、玄関の縁の煉瓦タイル、かわいい。

間取りは1階と同じくワンルームで

天井が少し高めです。
水回りや床の張替えなど
大掛かりな工事はプロに任せるとして、
壁にペンキを塗ったり、棚を作ったり
少しずつ、少しずつ。

年季の入ったお風呂場と

トイレにはかわいいタイル。
このレトロな味わいを残して
快適な空間を構築したいところ。

そんな2部屋なのですが、
店舗兼住宅とするならば、
思い切って2部屋とも借りちゃって
どちらかを店舗に、もう片方を住居に、
なんて、よさそうと思いませんか!?

工事費用は自己負担となりますが、
1年間のフリーレントが付いていますし、
その後にかかる家賃も懐に優しい価格。

もちろん、住居として
壁を塗ったり床を張り替えたり、
自分好みのデザインに
育てていくのもいいですね。
思いのままの内装が形になった頃には
DIYの腕に自信がある自分に
きっと成長できている…と夢見て。

この物件があるのは祖師谷大蔵。
近くにはあのウルトラマン商店街があり、
喫茶店や老舗の洋菓子屋さん、
人気レストランにおしゃれカフェ。
グルメな人々から人気のエリアだといいます。
小商いを始めるにしても暮らすにしても、
お部屋を育てながら、
自分の感性も育てられそうです。
  • 募集中の物件
  • おまかせお部屋さがし
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

物件ファンを支えてくださってる皆様

  • 000うっちー
  • 011アマレット
  • 053Koji
  • 015ちー
  • 045カツオ
  • 002odmishien
  • 023ASA
  • 029KeyNo.029
  • 065chou
  • 066やまつま
  • 067Ayaka
  • 041しゅー
  • 056kee
  • 046伊藤商店
  • 044とみこ
  • 070GAJA
  • 071デューク内藤
  • 072ミヤコドリ
  • 073magさん
  • 074Umising
  • 075てんてこまい
  • 会員募集中!

物件ファンファンの会

ファンクラブ「物件ファンファンの会」では、物件ファンの活動をサポートしてくださる方を募集しています。

会員になってくださった方にはお名前記載と、会員証キーホルダーをお送りします。