Close

ぽかぽかなインナーバルコニーでお日様の光を浴びて。|東京都文京区 売買 66㎡

松の内を過ぎまして、 今年は例年以上の厳しい寒さが 続いていますね。 そんな寒さを吹き飛ばすような ぽかぽかなお部屋のご紹介です。

玄関を入ると左手には ずらりと並んだ収納が。 居室への出入り口も含めて 全て天井高の建具になっているので とてもすっきりした印象です。
デッドスペースになりがちな廊下と 収納用の動線を兼ねることで、 無駄の少ないプランになっていますね。
廊下を進んだ先のリビングの一角には インナーバルコニーが。 リビングにテレビを置かない家庭も 増えた今、お部屋の中に このような視線が集まる ポイントがあるとすてきですね
天井にはハンガーパイプも 備え付けてあるので、 洗濯物はもちろん ハンギングプランツを 飾ってもいいですね。 すりガラス風のガラスブロックが 光を拡散して、とっても明るい空間に なっています。
インナーバルコニーの床材は 足触りのよいコルクタイル。 ペット可のお部屋なので ワンちゃんや猫ちゃんも大喜びですね。 リビングには床暖房もついているので 冬場でもスリッパなしで 過ごせちゃいそうです。
ダイニング横の壁には アクセントタイルが。 この部分の壁だけ巾木が ついていないのですが、 それだけでかなりすっきりとした 見え方になっています。
間接照明で陰影を強調した グレートーンのアクセントタイル、 ダウンライトで照らされた 正面の白い壁、 そして自然光溢れる インナーバルコニーへ。 この明るさのグラデ―ションが 空間の奥行きを より強調しているのだと思います。
キッチンは白で統一して シンプルにまとめつつも、 収納の扉にモールディングを 施して表情を付けています。 取っ手の金具の色味もあいまって、 かわいいんだけど甘すぎない デザインになっていますね。
お部屋の間取りは2LDK。 キッチン横とインナーバルコニー横に それぞれ個室が設けられています。
インナーバルコニー横の 7.3帖の洋室は寝室にぴったり。 お部屋の出入口はガラス戸に なっているので、引き戸を閉めても インナーバルコニーの緑を楽しめます。
まだまだ寒い時期が続きますが、 こんな時だからこそ お日様の光を浴びて 健やかに過ごしていきたいものですね。

文・佐藤シュン 浜松で設計事務所をやりながら、黒猫と暮らしています。

  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

物件ファンを支えてくださってる皆様

  • 000うっちー
  • 011アマレット
  • 053Koji
  • 015ちー
  • 045カツオ
  • 002odmishien
  • 023おりたあさみ
  • 029KeyNo.029
  • 065chou
  • 066やまつま
  • 067Ayaka
  • 会員募集中!

物件ファンファンの会

ファンクラブ「物件ファンファンの会」では、物件ファンの活動をサポートしてくださる方を募集しています。

会員になってくださった方にはお名前記載と、会員証キーホルダーをお送りします。