Close

アーチを望む陽だまりが特等席。のどかな街と暮らす無垢床ルーム。|千葉県松戸市 売買 63㎡

やっぱり、大好きなのは さらりとした無垢フローリングの 日当たりの良いリビング。

窓の外に広がる景色も大切で、 そうそう、こんな抜け感を求めていた。

しかもこのレトロなアーチですよ…!! バルコニーにアーチがあるというだけで 決め手になりそうなくらい、大好き。

リノベーションが完了したばかりの ピカピカのお部屋です。

間取りは2LDKですが 収納が少なめなので、 片方の洋室にモノを集約して 1LDKっぽく暮らすのもアリかも。

ペット飼育可能というところも 夢が広がります…!

リビングは正方形に近い長方形。 キッチンとドアが適度に離れていて 奥行きもしっかりとあるので キッチンまわりに家具を追加しても 動線に干渉することはなさそうです。
ダイニングテーブルは窓の近くに置いて、 ぽかぽか陽気に包まれる このお家で一番の特等席にしよう。
無垢床は、踏み心地や メンテナンスのしやすさを考慮した、 バランスの良い中程度の硬さの バーチ材が使われているのだとか。
あたたかい木の色味は、見ているだけでも 気持ちがホッと落ち着きますね。
天井にライティングレールが ぐるっと張られているおかげで 好きな場所に照明を配置できます。

コンクリートを白く塗装した 少し無骨な面持ちの梁と、

無機質なスイッチまわりが ナチュラルテイストな空間の ほどよいアクセントになっています。

リビング入り口のドアは、 このお部屋のために 作ってもらったものなのだとか。

既製品にはないやわらかい雰囲気と ガラスを通して廊下に漏れる リビングの光が、帰宅した家族を あたたかく出迎えてくれるのでしょうね。
玄関側にある2つの洋室も 無垢床が引き立つプレーンな内装で
どんなインテリアも馴染みそう。 おっ、こちらの天井にも ライティングレールがあるようですね。
サニタリーは洋室とリビングの間に まとまっています。

シンプルな造作洗面台は 棚を追加したりタイルを貼ったり… 自分色にカスタムしても。

下はスペースが空いているので 座ってメイクするときなんかに 足を入れられるのがいいですね。
バスルームも新品に 取り替えられているので 毎日気持ちよく使えそう。
共有部には懐かしさが漂います。 広々としたエントランスロビーには 管理人室もあります。
場所は千葉県松戸市の常盤平。 周辺は自然や公園が多く、 ファミリー層にも人気の街なのだとか。
マンションの目の前の通りも 緑が多くて癒されます。
ちゃんと歩道があるので 子どもやペットを連れて歩くときも安心。
マンションの近くには、 活気あるお肉屋「福島ミート」さんや
美味しそうなパンが並ぶ 「マルサン堂」さんもありますよ。 個人商店が元気な街っていいなぁ。
お店の隣には公園もあるので 散歩コースにぴったり。 公園で遊んだ帰りに、明日の朝のパンと 夕飯用の唐揚げやメンチカツを 買って帰るんだ…!
八柱駅方面には 日本の道100選にも選ばれている 常盤平さくら通りがあるので 春の訪れが待ち遠しくなりそう。

通り沿いには、omusubi不動産さんが 運営している日替わり店主のカフェ 「OneTable」さんも。 散策するのが楽しくなりそうな ワクワクする街ですね。

あぁ、どうしましょう。 お部屋も、街の雰囲気も あまりに素敵すぎて、 書いているうちに、 どんどん好きが溢れてきました。

住めるものなら私が住みたい…! 心からそう願わずにはいられません。

文・山中みく 香川県在住のイラストレーター。海と山の近くに住んでいます。古着と映画と旅が好き。 @miku_yamanaka

  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

物件ファンを支えてくださってる皆様

  • 000うっちー
  • 011アマレット
  • 053Koji
  • 015ちー
  • 045カツオ
  • 002odmishien
  • 023おりたあさみ
  • 029KeyNo.029
  • 065chou
  • 066やまつま
  • 067Ayaka
  • 会員募集中!

物件ファンファンの会

ファンクラブ「物件ファンファンの会」では、物件ファンの活動をサポートしてくださる方を募集しています。

会員になってくださった方にはお名前記載と、会員証キーホルダーをお送りします。