Close

ブルックリンスタイルの部屋は堀江の町にふさわしすぎて。|大阪市西区 賃貸 50㎡

無骨なコンクリートやアイアン素材に 木材を合わせたブルックリンスタイル。 やっぱりすごく憧れる。

ひとり暮らしだとゆったりと 暮らせそうな1LDK。 ふたり暮らしでもいいですね。 12.5帖のリビングは ひろびろ気持ちいいだろうなあ。
うん、やっぱりいい! ヘリンボーン模様のフローリングに コンクリート風のカウンター。 ルーバーのパーティションも センスがいい。 掃き出し窓も大きくて 明るいのも、さらにいい。
バルコニーは東向き。 リビング横の居室とも繋がっていて、 広くて長くてゆったりたっぷり。
くつろぐのにちょうどよい窓辺には、 ヴィンテージ風の革張りソファーが 似合うだろうな。
飴色のカーテンレールカバーが いい仕事しています。
そしてなんといってもこのキッチン! 木・鉄・石(コンクリート?)の 異素材ミックス。 ブルックリンスタイルといえば これですよ、これ。
カウンターはこのまま ダイニングテーブルに使えそう。 ふたり並んで仲良くごはんの シチュエーションにも憧れます!
キッチンの天板の色、そうきましたか。 くー、引き締まっていてかっこいい! スワンネックの蛇口に 白いサブウェイタイルがよく映えて、 甘さとクールさのバランスが絶妙です。 グリル付きの3くちコンロがあり、 機能面も充実していて これは、惚れざるを得ない…。
流し台の下はオープンスタイル。 使いやすくカスタマイズできる 自由さも好き。
ブルックリンスタイルのインテリアって チョイスが難しそうって思っていたけど、 これだけ雰囲気のあるお部屋なら イメージがとても湧きやすいはず。 飴色の食器棚やテーブル、 工業製品っぽい照明や 観葉植物も置きたいな。 うう、想像するのが楽しすぎる…。
妄想はいったん置いておいて 他のお部屋も楽しまなくちゃ。 リビングの隣は6.9帖の洋室。 シックな色の扉が かっこいいなあと思っていたら、
反対側にはダークトーンのアクセント壁。 なにこれ、かっこよすぎでしょ。
おまけに収納力たっぷりの クローゼット。 かっこいいやら頼りになるわで、 すっかり惚れ直してしまいました。
リビングから玄関に出る扉も素敵だし、
玄関側も素敵でした。 ダークトーンの壁に輝くマリンランプが たまらなく魅惑的。
そしてこの玄関も、 三和土(たたき)が広くてよいのです。
ほら見て、この横長のゆとり。 自転車を置いて 整備やお手入れもできそう。 ちなみに、右の壁にある小窓は キッチンにあった室内窓。 廊下側の窓を開けると 風通しもよさそう。
玄関を入ってすぐには大きい下足箱。 そのお隣は、サニタリーへの扉。
よし!とガッツポーズしたくなる、 期待を裏切らないデザイン。 ここにも洋室と同じアクセント壁。 ワイドな広さも嬉しい。
レトロな蛇口にスクエアの洗面ボウル。 この無骨さ、たまらなく好き!
浴室はシンプルだけど ストライプのアクセント壁で センスよく仕上がっています。
トイレは洗浄便座付き。 そう、こういう普通のトイレが落ち着く。
最寄駅は西長堀駅から徒歩1分、 場所は大阪、なかでもカフェや セレクトショップが多い おしゃれタウン・堀江界隈。 家具屋さんが多く立ち並ぶ オレンジストリートは徒歩圏内。 駅のすぐそばには大阪市立中央図書館に スーパーやファミレスもあって 生活にも便利。自転車があれば、 心斎橋や難波へもすぐ近く。
憧れのブルックリンスタイル。 しかも、ハイセンスな街にあるなんて、 ふさわしすぎる。 ここに住んで、お散歩がてら インテリアショップをのぞいていたら センスが磨かれること 間違いないだろうなあ。

文・葱山紫蘇子 劇団維新派→色々→介護業を経験。漫画と建物と書き出し小説が好きな4人の子を持つ大阪のシングルマザー。 @sisokoex

  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

物件ファンを支えてくださってる皆様

  • 000うっちー
  • 011アマレット
  • 053Koji
  • 015ちー
  • 045カツオ
  • 002odmishien
  • 023おりたあさみ
  • 029KeyNo.029
  • 065chou
  • 066やまつま
  • 067Ayaka
  • 会員募集中!

物件ファンファンの会

ファンクラブ「物件ファンファンの会」では、物件ファンの活動をサポートしてくださる方を募集しています。

会員になってくださった方にはお名前記載と、会員証キーホルダーをお送りします。