Close

幸せを呼ぶシンボルと暮らす、ツバメ団地へようこそ|福岡県福岡市 賃貸 52㎡

朝起きて、トイレに行って顔を洗って 窓を開けてコーヒーを淹れて… そんな何気ない日常のワンシーンごとに 少しずつ彩りを添えてくれるような 団地リノベのお部屋です。

魅力が盛りだくさんのお部屋なので まずは間取り図で予習しましょう。 玄関を入って、廊下を中心に居室や 水まわりが振り分けられた2LDKです。
ではさっそく、ときめきポイントその1。 扉のガラス部分に「ツバメ団地」の ロゴが入っているんです。 あなた、「ツバメ団地」っていうのね! 名前だけでもう、キュンしております…。

木目のキッチン、白いタイルに黒い目地。 お部屋の中までカフェみたい。 むき出しのダクトもインダストリアルで いいアクセントになっています。
きっとここに住んだら毎朝コーヒー豆を挽くし ソーサーにはLotusのクッキーを添えますよ。 お部屋にぴったりのブラックテーブルは 標準装備というのもうれしい。
隣のお部屋とは仕切ってもいいけれど、 このままつなげて使うのも 開放感があっていいな、と思います。
大きな収納もありますよ。 このサイズ感は団地の魅力のひとつ。 収納グッズを駆使すれば 家中のものがまるっと収まりそう。

もう1つの個室はですね、 とってもアーティスティックです。 福岡在住のアーティスト、toutenさんが ペイントアートを施されたそうです。
大胆なペイントなのに 色味もモチーフもやわらかくて 暮らしにするりと馴染んでくれる。 ここはきっとみんなの お気に入りのお部屋になる。
  トイレもなかなか インパクトのある空間でして。 コンパクトでパーソナルな場所は、 これくらい遊び心があると心が弾む。
ん? 配管になにか書いてある。 男性に宛てたメッセージのようです。 気付くとクスッと笑えるし 素直に従っちゃうんじゃないかな。

そうそう、ここらで ツバメ団地がツバメ団地たる所以を。 このお部屋の中には 何羽かのツバメさんが住んでいるんです。
こんな風に、さりげなく。 ツバメは幸せのシンボルと言われているそうで そんな子たちがお部屋にいてくれるなら それはそれは、心強い。
その他にもね、 ところどころメッセージがあったりして。 オーナーさんの 「暮らしを楽しんでくださいね」 というような気持ちが伝わってくるようで 見つけるたびに 心があったかくなるんだろうな。
窓からのこんな景色も団地の魅力。 この連続性のある形の中に たくさんの人が暮らしているって なんだか不思議な気持ちです。
きっとここで暮らしたなら ツバメさんと出会うたび、 散りばめられたメッセージが目に入るたび、 団地に住む人の暮らしを感じるたび、 なんだかほっとすることでしょう。 そんな幸せのエッセンスに 自分の暮らしが彩られていくんだろうな、と ここでのこれからが楽しみになるのです。

今なら入居特典として オリジナルキーホルダーがもらえるそうです。 これは鍵をつけたくなりますね……!

ツバメ団地 Instagram @tsubamedanch

文・ほしりょうこ 散歩とビールと読書が好きな、元リフォーム屋さん。10年で8回の引越しを経験。もっぱら東京の西側にいます。 @hs_ryk

  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

物件ファンを支えてくださってる皆様

  • 000うっちー
  • 011アマレット
  • 053Koji
  • 015ちー
  • 045カツオ
  • 002odmishien
  • 023おりたあさみ
  • 029KeyNo.029
  • 065chou
  • 066やまつま
  • 067Ayaka
  • 会員募集中!

物件ファンファンの会

ファンクラブ「物件ファンファンの会」では、物件ファンの活動をサポートしてくださる方を募集しています。

会員になってくださった方にはお名前記載と、会員証キーホルダーをお送りします。