Close

コンクリの中にグリーンの小箱。ギャップに萌える小さなお部屋|東京都杉並区 賃貸 22㎡

小さなお部屋の中にあるのは 素朴でキュートなグリーンの小箱。 お部屋かな?それとも間仕切り? 想像が膨らみます。

通り沿いに佇むクールな外観。 コンクリートに当たる木漏れ日を見ていると なんだか物語に出てきそうだな。
間取り図を見てお気づきでしょうか? そう、先ほどのグリーンの小箱の上は ロフトになっているんです!
もう一度リビングを見てみましょ。 ほらね、ハシゴがついてるでしょ!
まずは小箱の中を探検です。 一番手前の入り口を入ると ワンルームには珍しい ウォークインクローゼット!
洋服を収納するのもいいし 物は最小限にしてデスクを置いて 書斎やゲームスペースなんかに するのもよし。
真ん中はキッチンです!
キリリとスタイリッシュな ステンレスのキッチン。 おこもりタイプのキッチンだと 熱がこもらないかなと気になりますが こちらは安心のIHコンロです。 いそいそとここに入ってご飯を作るって なんだかワクワクしちゃう。
ゴミ箱や調理家電は可動棚へ。 ラックや引き出しを追加したら 食器棚としても使えそう。
一番奥はサニタリースペース。 ガラリと雰囲気が変わって タイル使いが高級感ありますね。
コンパクトなスペースに あえて大きめのブラウンのタイル。 ゆっくりスキンケアをしたくなるような 落ち着く空間。
バスタブはキュートなサイズですが ガラスの仕切りなので 視覚的に広く感じます。 うーん、ここがロフトの下で、 あのグリーンの小箱の中ということを 忘れてしまう!
さて、お待ちかねのロフトへ上がりましょう。 素朴な木のハシゴにも おもわずほっこり。 グリーンとも相性ばっちりです。
ロフト、広い! 壁が低いので高い所が苦手な方は ヒヤッとするかもしれません。 でも、この灰色と木目模様の床の ラフな組み合わせ… 収納に留めておくのはもったいない!
壁にはコンセントだって ついているんですもの。 ふかふかのクッションに身を委ねて タブレットで映画を観たり ライトを置いて読書をしたり… 低い天井を活かして 自分の世界に没頭する 至福のスペースとして使いたい!
窓を開ければ 共用部の緑がチラリと見えるのもいいなぁ。
照明はピカピカ星空のよう。 帰ってきて電気を点けたらこの景色。 ちょっぴりテンション上がっちゃうな。
空が広がるウッディな中庭や
生活を支える便利な宅配ボックス。 充実した共用部も魅力です。

場所は杉並区 下高井戸。 近くには緑豊かな大きな公園があり どこか穏やかな空気が流れる街です。

暮らす人だけが味わうことを許される グリーンの小箱。 あなたはどう使いますか?

文・よしだゆき 街散策とタイルをこよなく愛するフリーライター。元住宅情報誌編集者。築35年の中古マンションをフルリノベして暮らす2児の母。

  • 募集中の物件
  • 物件ファンファンの会
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • UNKNOWN KYOTO