Close

京都の路地奥に、空に手が届きそうな隠れ家がある。|京都市上京区 賃貸 33㎡

木がふんだんに使われた ロッジのようなお家です。

このお家があるのは京都の二条城北、 路地の突き当たり。 中型バイクもらくらく入るという、 屋根付きの玄関ポーチ兼駐輪場が魅力的。
広々としたリビングに 和室のロフトがついた コンパクトサイズの1LDK。
では、外からゆっくり見ていきましょう。 改めて、屋根付きのポーチっていいですね。 バイクや自転車のカスタムをする人や アウトドア系の趣味をお持ちの方にもぴったり。
室内に入るといきなり脱衣所という トリッキーな間取りです。 個人的にはとにかくこの空間のデザインが 大大大好き。 床や壁の一部が白のモザイクタイルで 海外ホテルっぽい雰囲気にうっとりしつつ
この洗面台や水栓のかわいさも 見逃せないポイント。
扉付きでちゃんと隠せる収納なのも ありがたいですし
居室に入る前に 手を洗ったり服を洗濯機に入れたり お風呂もそのまま入っちゃったり そんなことができる動線は 今のご時世にも合っているのかも、 と思います。
お風呂もお揃いのタイルときまして もうキュンキュンが止まりません。
さて、居室はというと、床や建具、天井に 質感・色味が異なる木材が ふんだんに使われています。
日当たりもよくて ぬくもりが感じられるお部屋です。
左側に見えるあの子は きっとテレビ台みたいになったり ちょっと腰掛けるベンチになったり マルチに活躍してくれる予感。
全体にやわらかい雰囲気の室内の中でも 存在感を放つソリッドなキッチン。
窓の外に見えるお庭もいい感じ。
目隠しもついているから 過ごしやすい季節は ここに座って朝ごはんを食べたり 晩酌タイムを過ごしたりしたら 気持ちいいだろうな。
そろそろロフトに参りましょうか。 階段をてくてく上っていくと
なんと天井には、トップライト付き。 畳に寝転んで 手を伸ばせば届きそうな位置にトップライト。 素敵じゃないですか?
切り取られた青空は 何時間でも眺めていられそう。 晴れの日はもちろん素晴らしいけど 雨の日にも期待が高まったりして。 目の前に雨粒が落ちてくる臨場感、 ちょっと楽しみになってくる。
縁なしのスタイリッシュな畳に 存在感のある梁。 和モダンにまとまったこの空間は 下の居室とはがらりと異なる雰囲気で おうち時間をうまく切り替えられそうです。
玄関ポーチでも、ロフトでも そしてリビングでも、 どこにいても陽の光が差し込んで なんだか空との距離も近付いた気がする。
木の温もりに触れて 陽の光を浴びる毎日が 心身を健やかにしてくれるんじゃないかと 想像してしまうのです。

文・ほしりょうこ 散歩とビールと読書が好きな、元リフォーム屋さん。10年で8回の引越しを経験。もっぱら東京の西側にいます。

  • 募集中の物件
  • 物件ファンファンの会
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • UNKNOWN KYOTO