Close

憧れのお宿みたいなピットリビングで、おこもりプライベートタイム|京都市下京区 売買 74㎡

色味をおさえた シックでモダンな内装に どれをとってもホテルライクな設備。 まるで憧れのお宿のよう…と うっとりしてしまいました。

それもそのはず。 こちらのお家は もともと一棟貸しの宿として 使われていたそうです。
玄関からまっすぐに伸びた土間、 浴室から眺められる庭。 あれ、この要素は… そうです、ここはまさかの京町家。 心をくすぐる要素が満載で ドキドキしてきます。
玄関から正面に見える スケルトン階段と土間の組み合わせが とにかくクール。
土間エリア用に草履を用意して ちょっと和の要素を差し込んだりして。
そしてその横にはピットリビング。 1段下がったフロアを L字で囲むソファ。 8.6帖という、程よいサイズ感も絶妙です。 週末はワインとおつまみ用意して ここに座って延々映画を観たりして。 そのまま朝が来てしまうくらい 居心地がよさそう。
土間の奥に配置されたキッチンに 町家の名残を感じます。
カウンターの天板に すっと馴染むIHコンロとシンク。 デザイン性が高い上、 きちんと家電がおさまる棚の存在も うれしいところ。
サニタリーも充実。 洗面台は2ボウルにワイドミラー付き。
トイレはタンクレスタイプ。 おしゃれだけどシンプルで お手入れの手間もかからなそうです。
おっと、浴槽はこちらでしたか! もう…めちゃくちゃかっこいい。 壁面から床までタイル張りで 切り取られたように見えるのは、庭。 これは、訪れたゲストにも 「よかったらお風呂どうぞ~」って 言いたくなっちゃうな。
2階には二間の和室。 手前にあるのが8帖には こんな風に大きなローベッドを並べて メゾネットのお宿みたいな雰囲気を 醸し出したい。
お部屋にアクセントにもなっている 袖壁の向こうには机が。
寝室に机って いいですよね。 寝る前に日記をしたためたり 本を読んだり。 今日という1日の余韻に浸りながら 最後の1人時間を味わえる気がします。
個人的にはこの 寝室から直接アクセスできるトイレが推しです。 お宿っぽさが高まるなぁと。
お隣は6帖。 ファミリーで暮らすなら 子ども部屋にもぴったりですし ゲストルームとして 余裕を持たせるのも素敵かと思います。
外からは室内が見えにくくなっていて 中の様子が予想できないところも 謎めいていていいな。
モダンでクールでおしゃれで町家。 さらに言ったら元お宿。 この盛りだくさんな要素は 暮らしながらゆっくり噛み締めていくとして まずは幸せな時間を ピットリビングのソファに沈みながら 過ごしてみませんか?

文・ほしりょうこ 散歩とビールと読書が好きな、元リフォーム屋さん。10年で8回の引越しを経験。もっぱら東京の西側にいます。 @hs_ryk

  • 募集中の物件
  • 物件ファンファンの会
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • UNKNOWN KYOTO