Close

幸せを呼ぶツバメがチャームポイント、ぬくもりリノベ団地

この光景を一目見た瞬間、 カウンターで おいしいコーヒー片手に クッキーをつまみつつ 本をパラパラめくる…。 そんな素敵な時間を過ごす自分の姿が 目に浮かんできました。

昔ながらの団地をリノベーションした 2LDKのお部屋です。
欄間ってとても好きでして。 レトロな雰囲気や さりげない抜け感が素敵だなぁと 欄間越しの景色を うっとり眺めちゃうんです。
このお部屋の主役は やっぱりキッチン&カウンターかな。 収納を兼ねたカウンターは 古い足場材を使っているそう。 奥行きもあるので お料理、お食事、デスクワークに 趣味の時間と マルチに引き受けてくれる予感です。
木目のじんわりあたたかい空気と ステンレスのキッチンが よく馴染むこと。 ちょっと無骨な感じが またいいんですよねぇ。
リビングとお隣の洋室は 繋がっていて カーテンとかで仕切るもよし。 ひと続きの空間として使ってもよし。
廊下からもアクセスできますよ。
このお部屋には、大容量の収納が! ハンガーパイプも枕棚もついてます。 いやはや、これはうれしい。 引っ越しのたびに お部屋に合う収納グッズを買うのって とっても大変ですから。
独立したもう1部屋にも 大きな収納がありますし
南向きで 大きな窓とバルコニーもついてます。 向こうに見えるのは学校かな。 窓越しに 子どもたちの笑い声が聞こえたり 団地の住人さんたちの気配を感じたり そんな毎日を想像しては ほくほくとした気分になります。
このお部屋、 居室の扉が全部ガラス張りで 部屋全体に光が差して とっても気持ちがいいんです。 学校の廊下みたいな雰囲気も漂って ノスタルジーな気分が加速。
廊下から見えるサニタリースペースは 抑えめのトーンで スタイリッシュな仕上がりです。
グレー×ブラックで クールに決めた洗面台は 生活感薄めのままで キープできるように頑張りたいな。
窓付きで明るいトイレは 真鍮のペーパーホルダーと グレーの床が シックで好相性。
お風呂はピカピカのユニットバスですよ。 味のあるタイルのお風呂も好きだけど お掃除のしやすさとかを考えると やっぱりありがたいな、と思うのです。
おや…? 脱衣所の配管には なにやらメッセージが…。
なんとこちらのお部屋、 オーナー様が各所に カッティングシートを貼られているそう。 こんなの、見つけるたびに 幸せな気持ちになるに決まってる…!
ツバメさんもあちこちにいるみたいです。 ツバメって、縁起のいい生き物とされていて 優しくおだやかな家に巣を作ると 言われているんですって。 うんうん、そんなお家にしていくから ずっと一緒に暮らそうね。

初めて見るのに懐かしくって どうしようもなく落ち着く空間に 仕上げられた団地の一室。 ツバメさんも自分も 心地よく過ごせそうな ぬくもりあふれる リノベーションルームなのでした。

文・ほしりょうこ 散歩とビールと読書が好きな、元リフォーム屋さん。10年で8回の引越しを経験。もっぱら東京の西側にいます。 @hs_ryk

  • 物件ファンファンの会
  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE
引越しお祝い
  • UNKNOWN KYOTO