Close

自分で気軽に団地DIYができたなら。

Sponsored この記事は、大阪府住宅供給公社によるスポンサードコンテンツです。

大阪府内で、DIYができる SMALIO賃貸住宅を数多く扱う 大阪府住宅供給公社さんが 提案する「レクチャー付きDIYプラン」。

これから自分が住む団地の部屋で、 プロの指導を受けながら壁や建具を 自分好みにペイントできる企画です。

過去にも物件ファンで紹介したので 覚えている方もいるかもしれません。 https://bukkenfan.jp/e/5863948128742278205 今回紹介するのは、 「レクチャー付きDIYプラン」を実施した 喜連団地の、Sさんのお部屋。

「いつか引っ越したいなと考えていて 見つけたのがここでした。 DIYは未経験なんですが、 『やってみようかな』って気軽な気持ちで」 そうそう、なにせ プロのレクチャー付きですもんね。
いいですね、少しくすんだやさしい緑。 “ティンバーライン”という 色なんですって。 選べる色は約300色(!!)で、 テクスチャは3種類から 選べるそうですが、Sさんの場合は 今回、レクチャーを担当する “塗り”のスペシャリスト集団、 Add WallInstagramも参考にしながら 決めたそうです。
ペイントするのは、 リビングの壁と、 2つある和室の壁、そして建具。 2日に分けて仕上げていきます。
1日目はリビングと和室の 壁のペイントにトライ。 こんな広い面積の壁を塗るなんて ちょっぴりドキドキしそうですが…
レクチャーしてくれる Add Wallのスタッフ・松井さんが 付き添ってくれるから大丈夫。 塗るコツを教えてくれたり 塗りムラをチェックしてくれたり。 心強いですよね。
2日目は建具を塗っていきます。 DIY初心者のSさんですが 1日目で経験値をあげて かなり手際がよくなってきたみたい。
Add Wallの松井さんに ペイントのコツを こっそり教えてもらったところ
隅っこなど細かいところは 塗りムラがないように 筆のような刷毛で塗って
広い場所を塗装する時は ブラシのような大きな刷毛で 「✕」を描くように塗るといいみたい。 さらに、一度塗った後、 30分ほど乾燥させてから 二度塗りするといいんだそう。
ほんとだ。 ムラのないきれいな表面。
あと、ペイントしない部分を 保護するため、 マスキングテープを貼る養生の作業は 面倒がらずに必ずやること。 こうして教えてもらえると 「自分でもやれるかも」って思える。

Sさんは 「テープをまっすぐ貼るのが 難しかったです」 と苦笑しますが

いえいえ、まるで職人さんのような 手際のよさでしたよ。
「塗り終わった後は達成感があるし、 リビングの壁は見るたびに 『いいなぁ』と思います」とSさん。 うんうん、わかります。 とてもいい感じ!
少し暗くなると表情が変わる。 これが、「レクチャー付きDIYプラン」で 使用する塗料 「ポーターズペイント」の特徴です。 左官やエイジングなしでも 陰影のある自然な風合いを 表現できる塗料なのです。
「愛着がわきますね。 ナチュラルテイストでそろえたいです」と、 すでに家具のイメージも湧いたみたい。 Add Wallの松井さんは 「一度ペイントを経験すると、 DIYのハードルが下がりますよ」と アドバイス。

Sさんが入居したお部屋は 壁3面がペイントできるプランで、 リビング以外のお部屋はというと…

6畳の和室の壁は 光の加減で表情が変わる白に。 「面積が広くて大変だったけど、 塗ることにかなり慣れてきました」
4畳の和室の壁はくすんだ青。 「お友だちと一緒に塗って 楽しかったですね」

いいなぁ、楽しそう。 友だちに手伝ってもらって わいわい作業するのも DIYの醍醐味ですよね。

「レクチャー付きDIYプラン」では、 使用した塗料が残ったら、 すべて譲ってもらえるんですって。

ということは、教えてもらった 技とコツを駆使して、

塗装されていない窓枠とか…
キッチンの壁や戸棚、
トイレのドアを塗装してもいいですね。 自分で好きなようにDIYできるのが、 大阪府住宅供給公社さんの 賃貸物件の魅力でもあります。
この型板ガラスなんてもう、 大好物なんですが…。 ほんのりレトロな かわいいお部屋を活かす 彩りを添えたくなりますね。
喜連団地では Sさんのお部屋を合わせて 3部屋が「レクチャー付きDIYプラン」の 対象だったんですが、
壁をブルー、扉をブラウングレーにして シックなお部屋に仕上げた方や
キュートなピンク✕ホワイトを 選ばれたご家族もいたそう。

同じ団地の同じ間取りでも、 こんなに個性が際立った まったく違う部屋に変わるんですね。

こんなふうに、自分の部屋を 入居前に好きにペイントできる 「レクチャー付きDIYプラン」が、 再び、募集を開始します。 場所は、今回と同じ喜連団地と、 新たに茶山台団地が加わります。
喜連団地は、 大阪メトロ谷町線喜連瓜破駅から 徒歩2分という都会にありながら、 ほのぼのとした空気が流れる団地。
もうひとつの茶山台団地は 大阪府堺市に位置し、 自然豊かでのどかな場所ということもあり、 ファミリー層に人気のエリアです。

どちらの場所でも、 オープンルームを実施するそうです。

自分で気軽に団地DIYができるという またとない機会、 興味がある方はぜひ 足を運んでみてくださいね。

オープンルーム 場所/喜連団地 11棟509号室 日時/1月22日(土)10:00〜16:00 住所/大阪府大阪市平野区喜連2-6 アクセス/大阪メトロ谷町線 喜連瓜破駅 徒歩2分

※完全予約制のため、画面下「この物件の詳細・問い合わせはこちら」をクリックし、大阪府住宅供給公社HPから予約をお願いします。

オープンルーム 場所/茶山台団地 19棟集会所 日時/1月23日(日)10:00〜16:00 住所/大阪府堺市南区茶山台2-1 アクセス/泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅 徒歩10分

※完全予約制のため、画面下「この物件の詳細・問い合わせはこちら」をクリックし、大阪府住宅供給公社HPから予約をお願いします。

  • 物件ファンファンの会
  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE
引越しお祝い
  • UNKNOWN KYOTO