Close

ナチュラルテイストの日本家屋に一目惚れ

あら、カフェでしょうか…? ナチュラルテイストの内装が とってもおしゃれな空間。 手作りのケーキやスコーンが 今にも運ばれてきそうです。

しかし、カフェではありません。 ちゃんと暮らせるお家なのです! リノベーションでピカピカに 生まれ変わった築43年の日本家屋。 あ、ゆったりした広縁がありますよ。 リビングでゴロゴロしつつ 晴れの日には日向ぼっこもできるかな。
ちなみに2階には和室がふたつ。 5LDK+Sの建物面積164.54m2と、 お子さまのいるご家庭でも ゆったり暮らせそうな造りです。
あぁ、いい雰囲気ですね。 カラカラカラと気持ちのいい 音が聞こえてきそうな玄関扉と、 新しく作られた玄関収納の 組み合わせがたまりません。
玄関正面はデザインウォール! 色の濃淡が美しい無垢板の壁には 長方形の窓がはめ込まれていて、 玄関を光で満たしてくれます。
リビングも明るい雰囲気! 窓をすべて開け放したら、 風がふわりと入ってきて きっと気持ちがいいだろうな。 外と中の距離が近いのは、 昔ながらの日本家屋の いいところだと思います。
さりげなく置かれた 造作のテレビボードは 使いやすそうなサイズ感。 やさしげな木のぬくもりが お部屋のイメージにぴったりです。
木目調の対面キッチンは 調理スペースも広々です! 窓からの光がたっぷり キッチンまで差し込むから、 日中は電気をつけなくても お料理できちゃうんじゃないかな。
そして!こちらの! 愛らしい壁をご覧ください…! 北欧インテリアの雰囲気も感じる おだやかなグレーのタイル。 本物のタイルでしょうか、 それともタイル柄のクロスかな。 どちらにしてもナチュラルな 造作のキッチン収納とよく似合う。 お気に入りのお皿やマグカップを 雑貨屋さんみたいに丁寧に並べたい。
タイルにキュンとしがちな皆さま、 こちらのトイレもグーですよ。 モザイクタイルがトイレを グッとおしゃれな空間に格上げです。 棚に本をずらりと並べたら、 トイレに長居するのが ついつい癖になっちゃいそうだ。
ちなみにバスルームには 新品のユニットバスが。 キッチンといいトイレといい、 水回りの満足度が急上昇中です。
さてさて、こちらはなんでしょう? キッチンの横に添えられたお部屋… そう、パントリーです! 本来はキッチン用品や食料品などを 収納しておくところですが、 これだけ広ければ書斎や 趣味部屋としても使えそうです。
こちらは8帖の主寝室。 ベッドを置いてもいいけれど、 お布団もしっくりくるだろうな。
和風の家具や小物を取り入れて、 日本建築の魅力や奥深さを さらに引き立てるのもありだ。 刻み込まれた歴史を感じつつ、 新しい思い出をたくさん 自分たちで作っていきたい。
ちなみに2階からは こんなにのどかな景色が スーッと広がっています。 はぁ、気持ちのいい緑と青だ。 自転車でびゅんびゅんと 風に乗りたくなります。
敷地内には立派な納屋も! 車庫として使ってもいいけれど、 どうせならリノベーションして 大人の秘密基地にしたいなぁ。 音楽プレーヤーに大型テレビ、 本や漫画を大量に置いて、 夜更かしスペースにするのだ。
物件の外観はなんとも 懐かしさの残るお姿でした。 内装とのギャップがまた ニンマリするポイントですね。

2021年10月16日・17日の 13:00~17:00でオープンハウスを 開催する予定だそうですよ。 ビビビと心が震えた方は、 ぜひとも掲載元にご確認のうえで 足を運んでみてくださいな。

文・くまのなな 東京都在住のフリーライター。1991年生まれ。漫画と水遊びとおもちが好きです。主にツイッターにいます。 @kmn_nana

  • 物件ファンファンの会
  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE
引越しお祝い
  • UNKNOWN KYOTO