Close

なんにもがんばらない生活

が、したいなぁって。 生きているだけで いろいろ疲れるでしょう。 やらないといけないこと、 考えないといけないこと、 いろいろあって頭がいっぱい。

脳みそがパンクする前に、 ふぅと一息入れたいから。 肩の力をゆるんと抜いて、 このお部屋で過ごしてみたい。

洋室6帖、和室6帖。 玄関からバルコニーまで 一直線の間取りです。 これは、風の通り道を作ったら さぞ気持ちがいいでしょうね。
玄関から吹き込んだ風が、 お部屋のモヤモヤを わしっと抱えて大きな窓まで。
びゅうびゅうと元気な風に乗って モヤモヤが去っていくのを、 清々しい気分で見送りたい。 お部屋の空気がまるっと 入れ替わるころには、 きっと気持ちもスッキリだ。
空気の入れ替えをするだけで 体力を使いますのでね、 あとは和室でゴロゴロと。 やらないといけないことも 考えないといけないことも、 ひとまず明日の自分に託して。 たまにはまったり、のんびりと。

畳の上にゴミを見つけても、 今日くらいは見て見ぬふりで。 ふぅと息で吹き飛ばして、 またスヤスヤ眠りの中へ。

物がごちゃりとしているのが どうしても気になるなら、 一時的に押入れにポイポイと。 奥行きたっぷりの大容量ですから、 ちょっとくらい放り込んでも 受け止めてくれます、きっと。
キッチンはお料理が 得意な方にも満足して いただけそうな大きさですが、 まぁ、なんにもがんばらない日は 自炊をしない日でもありますから。 アイスやお菓子をひょいと取って…
外に足を投げ出して、 しゃくしゃく食べるのも たまにはいいではないですか。 栄養バランスなんてぇのは、 元気なときに考えるもんです。
起きてから一度も 顔を洗っていないって? ちょっとくらい汚れていても 大丈夫です、心配ない。
お風呂も入っていないって? いいんですいいんです、 余裕ができたらでいいんです。
トイレは、トイレだけは、 ためすぎるのも自分が つらくなるでしょうから、 限界が来る前にえっこらしょと 行っときましょうか。
もうなんにもしたくな~い! と心の中の自分が暴れる日。 どこを探してもやる気が ぜんぜん見つからない日。

そんなときも、このお部屋なら いいのですよいいのですよ…と やさしく受け止めてくれそう。 そう感じさせてくれる、 まったりした空気感のお部屋でした。

文・くまのなな 東京都在住のフリーライター。1991年生まれ。漫画と水遊びとおもちが好きです。主にツイッターにいます。 @kmn_nana

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
引越しお祝い

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • UNKNOWN KYOTO