Close

圧倒的なお屋敷。大正時代の14LDKK!

お屋敷が好きです。 あまりにも広すぎて 自分が生活しているのを 一切想像できないような そんなハイパーなお屋敷が。

こちらの敷地面積、 2692.99㎡(814.62坪)。 なかなかお目にかかれない数字です。 たまらないですね。
間取りは、14LDK+K+土蔵。 広さでいうと578.58㎡(175.01坪)。 すごすぎてちょっとよく分からない。

大正時代に建てられた2階建。

一階の間取りがこちらで
二階の間取りがこちら。
母屋の他に石蔵、 納屋などが3棟含まれています。
圧倒的すぎてゾクゾクする。 どんなお方が住んでいたのだろう。
納屋もご立派。
お庭との間には水路が。

石の上に柱を直に建てる、石場建の構法が見えます。 寺社仏閣などでもよく使われていて、 地震に強く湿気避けにもなるそう。

お庭は雄大な池があり 飛び石のある風流な造り。
庭というか、もはや公園というか…な規模。
今の季節は春爛漫で花盛り、 色鮮やかで美しいんだろうな。
雪の季節もまた趣がありそうな。
建具一つ一つも見応えがあり、目が足りない。 見所しかない。
玄関入っただけで 心奪われちゃいますね。 すずらんランプが愛くるしい。
玄関によく使われるらしい、 格子状の格天井。 窓枠にも細工が!美しい!
欄間や障子も芸術品。
見惚れていたら時間があっという間に過ぎていく。
洗い場ひとつとってもこんなにも優雅!
出ました! 坪庭を囲む回遊式の造り!
いいですよね〜この連なるガラス窓と木枠。 ため息出る。
お庭越しに先ほどの洗い場が見えます。
雪がしんしんと降る寒い日は
火鉢に火をくべて。
昭和12年と平成元年に増築されているそうなので 一部は今風になっています。
部屋を歩くだけで 日本の建築のあゆみを体感できる。
このお屋敷、 住居以外の使用が可能なのかわかりませんが、 規模的に宿泊施設や ウェディング施設として 十分すぎる規模のような。
場所は東京駅から約二時間半の 新潟県、岩室駅。
駅からは徒歩5分という好立地だし、 車で12分のところには岩室温泉が。

ちなみにお屋敷に 駐車スペースが5台あります。

ゆっくりとこの町を巡って堪能できる 「まちやど」的な空間になれそうだなあと 勝手に想像しちゃいました。
それにしてもお屋敷は 見てるだけで癒されるな〜

文・戸田江美

1991年生まれ。デザイナー。おばあちゃんの仕事を継いで荒川区のマンションの大家をしている。落語が好き。@530e

トダビューハイツ 想像建築

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
引越しお祝い

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • UNKNOWN KYOTO