Close

島の古民家で、おだやかな海をのぞむ暮らし

素敵リノベーション済みの
古民家が借りられるなら
移住しても良いかもなー…

…それも海辺とか…出来たら島とか…。

なんて感じに
ぼんやりとでも考えている人には
もってこいかもしれません!
(えらいピンポイントですが。)

すでに雰囲気の良い
和なリノベーションがなされ
気持ちよく暮らしていけそうな古民家物件。

表記では築31年になってますが、
おそらくもう少し…かと思いました。

残す所を残し、活かす所を活かすという、
古民家リノベーションの基本を
押さえてますよね。

もちろん、
古民家然とした雰囲気もバッチリ残してて

その両立をはたしています。



なので少し懐かしい雰囲気の中で
気持ちよく過ごしていけるだろう
繋がり間の和室たちもあって

きっと大人も子どもも
リラックスできるだろうなぁと。

田舎の親戚宅に
遊びに来た時のような気持ちで
心も体もはしゃいで
夜はぐっすりと眠れそう。

島の夜の静かさは格別ですからね、
そりゃぁ寝られるでしょう。


この雰囲気のよい古民家に
現代人も使い勝手よいだろう
トイレをはじめとした
近代的な水回りが備わってる。

ほらほらこの二面採光という珍しい浴室!

浴槽も大きめで気持ちよさそう。
洗面台もちゃんとあるし、暮らしやすそう。



まぁ島なのでどうしても
船での移動とか、買い物の不便さはなんかは
やはりありますが、
不便だからこそ
手に入る環境もありますからね。

この環境が欲しい人にはたまらない。

それだけでなく、お家賃を考えると、
島の別荘としてもありな気がします。
親族で友人たちと共同で使う別荘とかね。


もちろん移住して
この景色を手に入れるのもあり。

実際、探してみるとわかるかと思いますが、
なかなか無いんですよねー
海が見える古民家。


場所は瀬戸内海。

備讃瀬戸と呼ばれる香川と岡山の間の海。
広島という島民200人足らずの島。
<http://shiwaku-hiroshima.com/>
香川県の丸亀市にある丸亀港から
1日8便位出てる船で渡れるのですが、
徒歩5分という最寄りの港である
青木港に寄る便は
1日3便くらい。
<http://bisan-ferry.jp/kouro.html#jikoku>
丸亀港から青木港までは40分くらい。
近すぎず遠すぎずで
ちょうど良い距離感じゃないですかね。

釣りをしたり
海を眺めたりのんびり暮らして、
たまに丸亀まで出かけて、
おいしいうどんを食べるとか、
ほんとに良い暮らしだと思うんです。

ええ、うどん県こと香川県ですからね。

え?お勧めのうどん屋さんですか?
丸亀港から歩いていけるうどん屋さんなら
個人的には綿谷さんの肉ぶっかけとか、
<https://www.maruwa-wataya.com/>
セルフうどん 喰うかいさんの天ぷらとか、
石川うどんさんも良いですねー。

もし車で行くなら…
うーん…いろいろありすぎて困る!

でも、丸亀市で一軒あげるならやっぱり
純手打うどん よしや さんですねー。

Youtubeやclubhouseなんかでの配信も
面白いので是非楽しんでください。
<https://www.youtube.com/channel/UCf52LfnfI9XrkKiQFbpEbRA>


まぁそんな丸亀の沖で
美味しい楽しい
のんびり島暮らしをどうですか?

あ、もしそれが移住なのであれば、
うどん屋さんなら案内できますのでー!

おまちしております。


  • 募集中の物件
  • 物件ファンファンの会
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • UNKNOWN KYOTO