Close

クリエイティブな共同秘密基地でモノヅクリ

ひとまずこの外観を見て欲しいです。 そして『レインボー倉庫』という名前をググってください。 話はまぁそれからです。

どうですか? ググっていただけましたか? ねっ!すごいでしょう?

レインボー倉庫は、関東を中心に展開されている クリエーターが集う秘密基地として、 その界隈では相当に有名な場所なのですが、 本拠地とも言える横浜で 専有ブースの募集が出たのです!

そう、そうなんです、かっこいいんです。 ここをアトリエやショップ、事務所として利用できるとか、 相当にうれしい。

こことか、階段スペースなんですけど、 センスが溢れ出てる。漏れ出しまくってる。

ほんと、クリエーター心をくすぐるこの感じ! たまらないですよね。

この広い空間は共同で利用できるワークスペースで、 息抜き用にビリヤード台も置かれています。

そしてなんと隣にはPhotoブースも設けられていて スチール撮影、動画撮影に貸し出しをしているとか。

これは専有ブースの入居者の皆さんにとっても 商品撮影や、広告用のYoutube動画撮影なんかに とても都合が良いはずです!

更にこのフロアの上階は ビンテージの家具やら雑貨が所狭しと置かれている倉庫で これらも撮影用の小道具としてお借りできるとか?! https://rainbowsoko.com/use/space_yokohama/ どんな至れり尽くせりだよ!って驚かされます。

そんな共有スペース、Photoブースに囲まれる形で 今回募集される専有ブースがありまして。

001+002を合わせた区画、点線で囲われたところがそうです。

ここは24時間365日利用可能な専用スペースで ドアが2箇所あります。

お写真は前々回の募集時のものですが、 専有ブースのサイズ自体は16㎡、 壁の上部が開放になっていて圧迫感はないですし
何よりやはりこの共有のワークスペースは魅力。
ここもレンタルすれば撮影は勿論、 ポップアップショップ、展示会などのイベント、 空いていれば工作作業も可能だとか。

そしてもう一つすごいのが、 この物件にはレインボー倉庫を主催する T-PLASTERさんも入居しているんです。

T-PLASTERさんはレインボー倉庫の運営以外に、 住宅から店舗まで空間を作ったり家具も作ったり、 自分たちが欲しいと思うかっこいいものを 自分たちで作り上げることができる スペシャルなクリエイティブ集団なんですよ!

例えばほら、このおしゃれなショールームは 今回の横浜のレインボー倉庫に併設されてるのですが、

家具も含め画面に映り込むほとんどを 自分たちで作ってるという凄さ。

他にも素敵な制作事例が載ってるので、 こちらも併せてご覧ください。

T-PLASTERさんworks

ね?!素敵でしょう?

しかもその制作領域は木工だけでなく、 ペンキや金工や布地や樹脂にまで至っていて、 これだけ多くの領域を内製で行えるチームは そうそう無いだろうなと。

ちょっと話はそれますが、 私、もし生まれ変わることがあるなら ぜひなりたいな!と願う人がお二人居て、 そのうちのお一人が T-PLASTER代表の水口泰基さんなんですよ。

「水口泰基」でググっていただけるとわかると思うのですが、 そもそもその風貌が男前です。 でも風貌だけでなく、その生き方がかっこいいんですよね。

【命を懸けた遊び】本質の価値を求め続ける職人魂。 | my method | DOCUMENT

こんな水口さんをはじめ、 多くの職人さんが働かれるレインボー倉庫ですからね、 他の入居者さんもクリエイティブな方々ばかり。

ものづくりをやってる人たちにとって、 これから始めようと思ってる人にとって、 彼らの近くで刺激をうけたい人にとって、 ここがどれだけ幸せな場所かわかっていただけるかと。

場所は横浜、阪東橋駅から徒歩17分で 小高い丘の上。 おかげでこの景色が手に入るのですが

歩いて行くにはちょっとしんどいかもな坂なので、 わりとすぐそばにバス停があるし、 バス移動が現実的かなと。

駐車場もあるにはあるけど、 台数に限りがあるので、 近隣のコインパーキングになることも念頭に置けるなら それもアリ。

私だったらトゥクトゥク型のトライクを検討するかなぁ。 それをクリエイティブに塗装したり改装したり…。 まずはそこからT-PLASTERの皆さんと作り込みたい。

あ、でも横浜は東京からはちょっと遠いー! という方にも朗報がありまして、 実は東京の赤羽にも レインボー倉庫が完成したそうで

こちらも相当に素敵でして
施設は365日24時間利用可能。 個室の専有部と、オープンな共用部、 別料金で使えるスタジオスペースといった構成。

こちら赤羽のレインボー倉庫の募集情報は 以下リンクから詳細をご確認ください。

東京R不動産シェアする秘密基地 in赤羽

横浜のレインボー倉庫の募集情報は 普段通りページ下部にリンクしておりますので、 そちらからご確認ください。

いやぁしかし、双方いいので どちらも通える人にとっては悩ましいところですねぇ。 まぁでもこういった悩みは嬉しいことだろうと。

楽しみですねー!迷いますよねー! みなさんのマイベストレインボー倉庫は どこになるのでしょうねー。

え? まだレインボー倉庫の魅力が伝わりきらないって?

まぁそんな人は 是非一度レインボー倉庫に 遊びに行ってみてください。 ほんと一目惚れ確実なんで。 うん、それがいい!

T-PLASTERさんのHP http://t-plaster.com/

ちなみにレインボー倉庫横浜さんには 私もプライベートでちょくちょく行くので、 もしこの記事きっかけで入居したよ! って方がおられたら あれやこれやお話し聞かせてください!

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
引越しお祝い

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • UNKNOWN KYOTO