Close

白とベージュの相思相愛な関係

このお部屋に一目惚れしたのは
彼のほうが先だった。

「あの日の君のドレスを
 思い出せる部屋だから」

現実思考の彼らしくないなと思って
クスッと笑った。

小ぶりなマンションの
1LDKのお部屋。
出典: www.realkyotoestate.jp

ゆるくゾーニングされているLDK。
同じ空間で
それぞれのことをするのが好きな
私たちにぴったりだ。

シンプルだけどゆとりのある玄関。
出典: www.realkyotoestate.jp

二人分の靴を並べられそうな
木のぬくもりが優しい
シューズラックがお気に入り。

おそろいで買った
真っ白のスニーカーは
一番手が届きやすいところに
並べよう。
出典: www.realkyotoestate.jp

自然光と木の肌触りが
気持ちいいダイニングは
ベージュが優しくて温かい。
床と天井は
徳島の天然杉を使っているんだって。

蜜蝋ワックスで
お手入れをしなくちゃいけないんだけれど、
「自分たちの家を
 自分たちで育てるって、いいよね」
と彼は言う。

うん、分かる、その感じ。

白い壁は
中霧島のシラス壁を使っているとか。

お部屋の湿気を吸ってくれたり
冬場の結露を防止してくれたり
消臭効果もあって、なんだかすごい子。

週末はホットプレートで
調理するのが定番の
私たちにはぴったりだ。

玄関から入る扉にはお花の模様が。
出典: www.realkyotoestate.jp

サニタリースペースにも
ちょっとした小窓があって
光をすみずみまで通してくれる。
出典: www.realkyotoestate.jp

2くちガスコンロに
魚焼きグリル、
それに調味料収納まであって
使い勝手がいい私の相棒。

ここに引っ越してた翌日
仕事から帰ってきたら
彼が魚を焼いていたときは
腰を抜かすほど驚いたっけ。

キッチンを気に入っていたのは
私だけじゃなかったのね。

料理をしていると
この陶器のタイルを見つめちゃう。
出典: www.realkyotoestate.jp

豆皿のようなそれぞれ違う柄が
どこか懐かしくて大好き。
お気に入りの柄を発見したりね。

リビングをゆるく仕切るのは、
ふんわり柔らかそうなカーテン。
出典: www.realkyotoestate.jp

食べる空間と
寛ぐ空間

やんわり分けるだけで
時間がギュッと濃密になるんだな。

もちろんそれぞれの時間も大切だから。

ダイニングで本を読んでいる彼と
録りためたドラマに夢中な私。
気がついたら夕方まで
無言のこともあるけど
そんな関係が居心地がいい。

週末にはプロジェクターで映画鑑賞会。
出典: www.realkyotoestate.jp

この壁がちょうどいいから
ふたりで「買っちゃおうか」って
家庭用プロジェクターを
衝動買いしたんだよね。

2人掛けのふかふかのソファーに座って
淹れたてのコーヒーと
ちょっとリッチなアイスがお供。

収納スペースの目隠しも
真っ白なカーテンでさらりと。

窓から入る風で
ふわりと揺れる白い織地を見ると
あの日のドレスを思い出すんだって。

何言ってるのって笑ったけど
本当は嬉しかった。

自然光を優しく採り入れてくれる
障子がある窓もお気に入り。
出典: www.realkyotoestate.jp

日本の文化が日常にあるっていいよね。

寒がりな私が
今年はなんだか暖かかったのは
窓が二重サッシだからかしら。
それとも、貴方が隣にいたからかもね。

出典: www.realkyotoestate.jp

5.6帖のベッドルームには、
真っ白のカーテンに合わせて
白のリネンの
ダブルベッドをおひとつ。

収納スペースもしっかりと。
左が私、右が彼。

真ん中のスペースは
私がいただきますね。

コンパクトなベッドルームが
広く見えるのは
角窓のおかげだと思う。
出典: www.realkyotoestate.jp

陽の光がたっぷりと入るから
朝の目覚めもよくなったかな。
出典: www.realkyotoestate.jp

ライトグリーンの壁が
爽やかなお風呂は
浴槽が大きい上に浴室乾燥付き。
共働きで忙しい私たちの救世主。

脱衣所とトイレには
ほっこりする木の腰壁が。

無機質になりがちなスペースに
木の温かさがあるのっていいな。

一緒に過ごす時間も
ひとりで過ごす時間も
自分らしくいられる。

「そんな関係性がしっくりきたから
 今一緒にいるんだよね」
そう話す彼を見て、ふふふと笑った。

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
引越しお祝い

Follow Me!

新着物件をお届けします

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • UNKNOWN KYOTO