Close

自然と共に成長し、動物と共に暮らす神楽坂のアパートメント|東京都新宿区 賃貸 43㎡

ジェフリー・バワという 建築家をご存知でしょうか。 建築と自然、文化までもが 一体となったような、 オンリーワンの建築スタイルで、 今なお絶大な人気を誇る スリランカ出身の建築家です。

そんなバワの建築に魅了されたのが この物件のオーナーのお母様。 こちらの建物も、動植物と共存できる 空間にしたかったそうです。 オーナーが丹念に育てるモッコウバラなど 木々や花が敷地をみずみずしく彩り、 もちろんペットは大歓迎。
お部屋の玄関のすぐ前には 芝生を敷き詰めたお庭が。 四季折々、表情を変えながら すくすくと育ってゆく様を 見守るのも楽しいですね。
お庭には門扉もついているので 安心してペットを 走らせることもできます。 こんな風にレジャーシートを敷いて 愛犬とピクニック気分を味わうのも 面白そうです。
たくさん走り回った後に 足を洗ってあげられる水栓も 完備しております。 ほかにも、お散歩の後に とても助かるペット用の サニタリーボックスや
ペット向けランドリーなども 設置予定だそう。 至れり尽くせりですね。
あ、猫ちゃんたちもいますね。 これが、ここの日常の風景。 ちなみにペットは犬(大型犬もOK)、猫、 ヤギも蛇も、どんな種類もOKということで これまた驚きです。 ただし条件がありまして、 「ペットが幸せになれる状況」、 「ペットとの信頼関係が築けている状況」 であること。動物も人も、自然とともに 穏やかに、そして幸せに暮らすことを とても大切にされています。
お庭から数段階段を降りてゆくと 今回ご紹介のお部屋です。
1階は半地下になっていますが、 大きな窓と吹き抜けで とても明るい玄関。 土間自体も広いので、植物を置いたり 観賞魚の水槽を並べたりしても よさそうですね。
玄関脇の階段は非常にすっきりした デザインですね。 階段下部には手すりがないので 腰をおろして靴を履くのにも便利そう。
リビングからは吹き抜け越しに お庭を眺めることができます。 植えられた木々が大きくなって 窓から見える景色一面が 緑になる日も近いかもしれません。
キッチンはミニマルですが Ⅱ型なので作業スペースは十分。 ダイニングテーブルも置けそうです。
間取りは1LDKのメゾネット。 水回りが下階にまとまっている分、 リビングは2面採光の開放的な空間に なっています。
現在募集中のお部屋は、先ほど ご紹介した102号室のみなのですが、 空き待ちができる他のお部屋も 素敵なので、ぜひご紹介させてください。
こちらの202号室は ちょっと広めの1SLDK。
広々としたリビングは圧巻ですね。
お隣にあるオーナーさんの ご自宅の緑を、借景のように 楽しむこともできるのも このお部屋の特権です。
もう一部屋は角部屋の105号室。 2LDKのお部屋です。
こちらのお部屋の目の前には もみの木が植えられていまして…、
クリスマスにはすてきな イルミネーションも楽しめちゃいます。
このほかにも年末年始には 餅つき大会があったり、 オーナーさんから果物の おすそ分けがあったりと、 節目節目でいろいろな行事や ゆるりとした交流もあるそうです。
植物だけでなく、 建物も一緒に育っていくように、 そんな思いが込められたこの家。 ここで育まれたコミュニティも オンリーワンなものに なっていくことでしょう。

この物件「VENN」のHPや、 ワクワク賃貸からも この物件の魅力や写真を 楽しむことができるので、 覗いてみてくださいね。

文・佐藤シュン 浜松で設計事務所をやりながら、黒猫と暮らしています。

  • 募集中の物件
  • 物件を載せませんか?

Follow Me!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

物件ファンを支えてくださってる皆様

  • 000うっちー
  • 011アマレット
  • 053Koji
  • 015ちー
  • 045カツオ
  • 002odmishien
  • 023おりたあさみ
  • 029KeyNo.029
  • 065chou
  • 066やまつま
  • 067Ayaka
  • 会員募集中!

物件ファンファンの会

ファンクラブ「物件ファンファンの会」では、物件ファンの活動をサポートしてくださる方を募集しています。

会員になってくださった方にはお名前記載と、会員証キーホルダーをお送りします。